横向き親不知抜歯のため、虫歯の隣歯の根管治療が必要か

相談者: うさこさこさん (34歳:女性)
投稿日時:2017-06-27 20:08:20
よろしくお願いします。

左下の親不知8番が横向きに生えており、少しだけ頭が出た状態になっています。

先日、7番との間に虫歯が見つかりました。
おそらく8番7番ともに虫歯になっているとのことです。
(どの程度の虫歯かは治療を始めてみないとわからないとのこと。
現在痛みは無し。)


これを機に8番の抜歯を予定しているのですが、そのためには7番を大きく削り、根幹治療をしてスペースを空ける必要があると言われました。
8番が7番に向かって、お椀のように食い込んでいる状態です。

7番の虫歯の状況によっては根幹治療は仕方ないと思いますが根幹治療ありきの治療法にどうしても不安があります。


先生に質問をした際は根幹治療をせずに8番を抜くとなると時間がかかるため菌が口の中で広がり、返って悪影響になる、と説明を受けました。

今回のような場合、根幹治療はやはり必要でしょうか。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2017-06-27 20:12:16
そうですね、実際に診察した歯科医が必要と判断したものをネットでは覆せませんが、一般的に抜歯する8番の方を削る事が多いと思います。

一度別の歯科医院で診て貰うかセカンドオピニオンを受けられてはどうでしょう、その際口腔外科を標榜している歯科医院が望ましいと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-06-27 21:07:31
患者さんの立場からすれば親知らずを削るだけで終われる方を希望されるのは良く分かります。

細見先生も書かれたように別の歯科医の診察を受けた方が納得できるかと思います。




タイトル 横向き親不知抜歯のため、虫歯の隣歯の根管治療が必要か
質問者 うさこさこさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
根管治療その他
親知らずの抜歯
親知らずの隣の歯(7番)への影響
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日