[写真あり] 上顎前突をカリエールを使用して矯正することについて

相談者: 菫さん (17歳:女性)
投稿日時:2017-06-25 18:37:02
上顎前突出っ歯で、口元の突出感の改善と噛み合わせのために歯科矯正をしようと考えております。

そこで何店舗か相談しに行ったところ、全体的にそんなに歯並びは悪いため親知らずの抜歯をすればスペースができるらしく、またそんなにひどく突出してないため(口元がEラインに軽く触れるくらい)

@カリエールを使ってからインビザライン
A歯の間を削ってからインビザライン

の提示を勧められ、どちらにするかを迷ってます。


@のところは歯を削るという言葉は一切出なく、Aのところでもカリエールという言葉は一切出ませんでした。

他のところでは、抜歯を勧められたのですが…怖いので…とりあえずこの2つに絞りました。
(まだこの2つの中で選ぶと決定したわけではないのですが)


正直歯の間を削るのは怖いし、削っても0.1ミリ単位なのでそんなに引っ込まなかったらどうしよう?という思いです。
かといってカリエールは@の店舗で初めて聞いたので、よくわかりません。
カリエールの方がやはり効果出ますでしょうか?

どちらが良いのでしょうか?
実際に見てないのでなんとも言えないかもしれませんが、よろしくお願いします。

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-06-25 21:24:32
矯正治療のご相談ですね。

写真から推測すると出っ歯かもしれないという程度しか分かりません、これが矯正治療の適応症になるかどうかまでは判断いたしかねます。

>@カリエールを使ってからインビザライン

カリエール、インビザラインは使いませんのでよくわかりませんが個人的には推奨しません。


>A歯の間を削ってからインビザライン

歯を削ってまでイビザラインを使っていいのでしょうか。


抜歯を勧められたのですが…怖いので…とりあえずこの2つに絞りました。(まだこの2つの中で選ぶと決定したわけではないのですが)

非抜歯に魅力を感じるようですね、お気持ちはわからないでもありませんが間違った方針ならいい結果にはつながらないと思います。

抜歯・非抜歯について http://www.jpao.jp/10orthodontic-dentistry/1005orthodontic/#ortho06

個人的にはエッジワイズテクニックで矯正治療をするのが一番いいと考えています。

まずセファロ分析をして診断すべきでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-06-26 11:15:08
こんにちは。

カリエールディスタライザーについては医院で十分な説明を受けられたでしょう。

臼歯を遠心移動させるための装置で非常に簡便な装置です。

ゴム掛けをしっかりおこなう必要がありますが従来の装置と比較し非常にシンプルです。
スペインのカリエール先生が開発されて非常に興味深い治療結果が出てきています。

現在欧米では人気が高くなっているようで、最新のものでは複数のカラーバリエーションからの選択が可能になっているようです(日本ではまだだと思います)


インビザラインが元々臼歯を後方へ動かすのが得意な治療装置になりますが

(他の装置はアンカーを骨に求めたり他の割と複雑な装置を併用しなければ後方へ平行移動させるのは苦手ですから、抜歯を薦められることが多いのですが、それをしなくてすむので叢生出っ歯の多い日本人にはインビザラインはむしろ向いていると思います。
逆に臼歯を前方移動させる抜歯ケースはインビザラインでは苦手とされています)

それをどういう機構に求めるかということでディスキングを併用するのか?拡大なのか?回転なのか?臼歯の後方移動なのか?で使用するものが異なってくるのです。


通常、インビザラインは1枚の装置で動かす量が決まっていますから、臼歯を後方移動させる際かなりの枚数が必要になり時間はかかっているが、前歯に変化がないということになることが多く(治療計画上それを解消しておくことも可能ですが)患者さんのモチベーションを上手く維持できなければ失敗します
(固定式装置でないため患者さんがちゃんと約束を守ってきちんと指示通り使用してくれることが治療成功の前提となるため)。

その点、カリエールを併用すれば結果が割と早期に現れます。


カリエールを使用することを提案されるということはインビザラインフルでの契約で、臼歯と犬歯をT級関係にちゃんと直しておくことを予定しているのではないかと思います。

インビザラインで前歯だけ綺麗になればいいと考えると別の提案になり、ライトや7といった簡便な矯正目標になるかもしれません。


フルとは別物に近い終わりになることも考えられますからしっかり説明をお聞きになることが大切でしょうし、契約されたからにはしっかり約束を守って使用される必要があるでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2017-06-26 12:03:52
しっかりとした診断のもとで、非抜歯インビザラインの治療をするのであれば、問題ないと思います。

ただ、レントゲンでの分析などを基にした診断をしっかり行っていないのであれば、問題がありそうです。


どんな患者さんでも抜歯は怖いと思います。
また矯正歯科医も、なるべく抜歯を避けたいと思います。

ただ、ある治療目標を達成させようとした場合に、抜歯が必要だから抜歯をするのです。

奥歯を移動させることによってできるスペース量でも十分であれば、非抜歯でもいいかもしれません。


非抜歯ありき、インビザラインありきでは、満足した治療結果が得られない可能性もありますので、治療開始前に十分に説明を受けてくださいね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 菫さん
返信日時:2017-06-29 17:19:20
山田先生、 船橋先生、伊藤先生

回答してくださってありがとうございます。
とても参考になりました。


インビザラインをするならカリエールは使うようにします。
全体的に医院選びなども考え直して慎重に進めて行きたいと思います。

ありがとうございました。



タイトル [写真あり] 上顎前突をカリエールを使用して矯正することについて
質問者 菫さん
地域 非公開
年齢 17歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
上顎前突(出っ歯)
マウスピース矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日