右下7番の治療中だが、歯が痛くて頭痛がする

相談者: わきちゃんさん (23歳:女性)
投稿日時:2017-07-02 04:09:53
はじめまして。

3月に子供を出産し、3月の下旬に朝食に食パンをたべていたら右下の7番が欠けてしまいました。
よく見ると歯が黒くなっていて虫歯になっていました。

ですが子育てに追われてなかなか歯医者にいけず、だんだんそこが痛くなってきて、でもまた痛みが消えてのくりかえしで、最近ずっといたくて先週の火曜に歯医者にいってきました。
治療してもらったら神経までいっており、膿がでていると歯科医の方がおっしゃっていました。

詰め物をしてもらい、2、3日は噛み合わせた時に浮く感じがするとおもうよと言われ、また今週の火曜に治療があるのですが、2、3日しても噛み合わせたときに歯が浮く感じがするしご飯をたべるときにその浮いているところが邪魔をしてキチンと噛むことができません。
噛み合わせたときに治療中の歯が当たると痛いです。
なんだか右上の6番も痛くなってきている気がしています。

そして今、ご飯を食べていないときでも歯が痛み、頭もずっと鈍痛のような痛みがつづき、たまにズキンとすごく痛くなるような頭痛がするようになってきました。
右目の奥あたりも痛くなってきています。

歯痛で頭痛がしてくれば、かなり危ないと聞いたことがあるのですが大丈夫なのでしょうか。

今、生後三ヶ月の息子がおり、授乳中なのですが痛み止めなどの薬をのんでもいいのか、飲んでも良いならどのような薬がよいのか知りたいです。

長くなってしまいすみません。
回答お願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-07-02 11:09:13
こんにちは。

様々な理由がおありで虫歯の治療を後回しにしてしまうと、どんどん悪化して症状が好ましくないほうへいってしまい厄介になってきます。

今はお辛いでしょうが、この経験をしっかり頭に刻み込んでおいてください。
ご家族の健康を守る主婦として母親として、大切な経験をされていると思います。

歯の根の中にある神経の穴は大変複雑な構造をしていますから、そこが細菌感染してしまうと治療は非常に厄介です。

特に症状が出てしまうと、症状を消失させるためには高度な治療が必要になることが多く、保険治療の範疇では困難な場合もあり、そうなれば抜歯か、または1根10万円程度の治療費を請求される可能性もある自費治療が必要になる場合もあるでしょう。

まず、最初で間違うと酷い目にあうのが歯の治療です。

歯が欠けたとか歯が黒いのを発見して、自分で虫歯だな〜と思ったとか、痛みを感じるようになってきたなどの初期症状での歯科受診が治療成績を上げるためには必須です。

現在、歯科治療中とのことですから痛み止めに関しても、歯科にお問い合わせください。
必要なものを処方してくれるでしょう。

歯科を受診されることも出来ないという場合、薬剤師のいる薬局で薬についてはご相談されることも出来るでしょう。




タイトル 右下7番の治療中だが、歯が痛くて頭痛がする
質問者 わきちゃんさん
地域 宮城
年齢 23歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ 虫歯治療中の痛み
むし歯 治療中の痛み
歯が割れた・折れた・欠けた
頭痛、めまい
授乳中の歯科治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日