歯周病治療の途中で虫歯治療をすると自費ですか?

相談者: 南の風さん (31歳:女性)
投稿日時:2017-07-05 01:57:30
現在、歯科医院に通院しています。

虫歯治療を目的として初診を受けレントゲン検査なども行い、3箇所の虫歯が確認されています。

しかし、クリーニングを先に始めており、先日歯科衛生士に、次回、歯周ポケット検査で改善が見られない場合は、もっと深くお掃除をして綺麗にしてから虫歯治療に入る事になりますと言われました。

既に食事中にしみることもあるため、虫歯治療を優先させて欲しい旨を医師に伝えたところ

歯周病治療の途中で虫歯治療する場合は保険適用外になる」

と言われ、驚いています。

そしてその時に医師から初めて右上7番は根管治療が必要な可能性が高いと言われて愕然としています。


@実際、歯周病治療中断して虫歯治療をすると保険適用外になるのか。

A虫歯治療を優先するためには歯周病治療を必ずしなければいけないのか。

B歯周病治療をしている間に虫歯が進行する場合はないのか。

の3点をお伺いしたいです。

なお、私は精神疾患の既往があり、現在1歳の子どももおります。
体調不良などによって通院を連続で出来ない事もありますし、睡眠不足で歯肉の状態が悪化したと言われたこともあり、歯周病治療にも時間がかかると感じています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-07-05 09:18:06
南の風さん、こんにちは。

@実際歯周病治療中断して虫歯治療をすると保険適用外になるのか。

なりません。
虫歯の治療のみ」であれば、併行して行う事も可能です。

ただし、被せ物の治療となると、歯周病の治療を行ってから形づくりに入ることを国が推奨しています。

実際、地域によっては、深いところの歯石取りが終わり、歯周ポケット検査を行ってからでなければ保険で形作りを行えない地域もあります。
そういった場合は、歯周治療完了前に被せ物に移りたければ自費で行うしかない・・・という場合も出てきます。


A虫歯治療を優先するためには歯周病治療を必ずしなければいけないのか。

必ずという事はありませんが、炎症が強いと型取りが綺麗に出来ないため、しっかりと炎症が無くなってから型取りした方が良いです。
そのため、虫歯治療の成功率を高め、治したところを長持ちさせるためには必要かと思います。


B歯周病治療をしている間に虫歯が進行する場合はないのか。

あります。
もちろん、1月2月で劇的に悪くなるという事は普通はありませんが、虫歯治療まで期間があるのであれば仮のもので蓋をするなりした方が良いかと思います。


ご参考程度にして頂ければと思います。




タイトル 歯周病治療の途中で虫歯治療をすると自費ですか?
質問者 南の風さん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
その他(保険と保険外)
スケーリング(歯石取り)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日