上奥歯、抜随後の被せ物に金歯と銀歯で迷っています

相談者: のともさん (43歳:女性)
投稿日時:2017-07-20 11:33:22
上の一番奥歯虫歯になり、初めて神経を取る処置をしました。

昨日、被せる物の型どりを行い、会計を待っていると担当の歯科助手さんがやって来て

「被せる材質は銀か金か?」

と聞いてきました。

私が以前、そのことを質問したからだと思います。

金は自費になるけれど、なじみがいい等、こちらの掲示板にもある内容を言われました。

私自身も金歯にしたいのですが、他の治療済の歯は銀歯になっており心配です。

その事を告げると、隣り合う歯は銀の詰め物がしてあるが、接触はしていない。
噛み合う下の歯も銀の詰め物ですが、小さいので問題はないと言われました。
ならば、金でとお願いしました。

本当に問題ないのでしょうか?

また、型は銀歯の予定で取ったと思いますが、急に金歯に変更して型はそのままでいいのでしょうか?
型を取り直すと言ってないです。

今の所、金属アレルギーはありませんが、花粉症があったり、肌も弱い方です。
ガルバニー電流の内容を読むと怖くなりました。
医師は全く問題ないと仰っていましたが・・・。

ネットでは問題あるとか無いとか様々で判断がつきません。

今後は神経をとった歯を何とかもたせたいです。
もう虫歯にしたくないです。
色々調べて、金歯が一番いいと感じました。

ただ、銀歯であっても、歯磨き定期検診で長く持たせることはできるのでしょうか?
金歯でも同じですが・・・。

悩むなら銀歯にした方がいいのかも知れませんが、どうかご助言お願いいたします。

もうすでに型は技工所に出されており、しかも今日は休診日で早く決めないといけないのに、悩んでばかりいます。

取り急ぎの文章になってしまい、読みづらく申し訳ございません。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-07-21 11:03:15
こんにちは。

金がよいですか?銀がよいですか?と問われたとのことですが、自費治療保険治療どちらにしますか?ではなく、単純に素材だけ変えて作りますがどちらを選びましょう?という話のように拝見しました。

治療のグレードとしては、素材の違いのみということのようですね。

お口の中に金属がぎらぎらしていると、身体にとって普通のことではないのは理解されていると思います。
電流も流れるでしょうしイオン化もするでしょう。

しかし、虫歯を放置して起こる健康への害に比べれば微々たる物です。
銀か金の選択ししかなかったのでしたら、出来れば金を選んでおくというのはよいのではないでしょうか?

基本的にはセラミックを選択されるとより望ましいということになったと思いますが、形成が異なってきますから金属内での選択ししか提示されなかったということなのでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のともさん
返信日時:2017-07-21 20:08:46
ご回答ありがとうございました。

まだ、技工所には出されていませんでしたので、金銭面などよく考慮した上で決めたいと思います。



タイトル 上奥歯、抜随後の被せ物に金歯と銀歯で迷っています
質問者 のともさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 保険のクラウン(奥歯:銀歯)
ゴールドクラウン(金の被せ物)
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日