? 麻酔をしての虫歯治療後から歯がビリビリと痺れる

麻酔をしての虫歯治療後から歯がビリビリと痺れる

相談者: inariさん (43歳:男性)
投稿日時:2017-07-20 14:50:24
左下3番と左下6番が、常にピリピリ痺れて浮いている感じ、噛むと根本まで響きます。
ひどい時は、左下歯茎全体が痺れと痛み。
しみたり激痛はありません。

1ヶ月前に、全歯の歯石除去
その後、左下8番の虫歯治療麻酔箇所が1週間ほど腫れました。
このあたりから、上記の症状が現れました。
(この歯科では、歯石取りと麻酔の麻痺は関係ないと言われました)


2箇所の歯科を受診。レントゲン・CTとも以上なし。
虫歯歯根嚢胞歯周病でもないと診断。
知覚過敏の処置をしてほしいとお願いしたのですが、そこまで悪くないので処置(フッ素・消毒・レーザー等)はしないと言われました。


残る原因は、「下歯槽神経麻痺」くらいだと言われ、現在、レーザーで左下歯茎全体を焼いて、ATP製剤を処方してもらい、様子をみています。
3日ほどたちましたが、あまり変化がありません。

自然に治まるまで我慢するしかないのでしょうか。
ペインクリニックや口腔外科で再診しても無駄でしょうか。


よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-07-21 09:30:24
inari さんこんにちは。

左下3番と左下6番が常にピリピリ痺れて浮いている感じで、噛むと根本まで響きますますが、しみたり激痛はないのですね。

1ヶ月前に、全歯の歯石除去後、左下8番の虫歯治療麻酔箇所が1週間ほど腫れたあたりから症状が現れたのですね。

そこで、2箇所の歯科を受診。レントゲン・CTとも以上なし。虫歯歯根嚢胞歯周病でもないと診断されたのですね。

そして、知覚過敏の処置をしてほしいとお願いしたのですが、そこまで悪くないので処置はしない。残る原因は、「下歯槽神経麻痺」くらいだと言われ、現在、レーザーで左下歯茎全体を焼いて、ATP製剤を処方してもらい、様子をみているのですね。


そうですね、画像に問題ないことや痛みの感覚を文面から察すると麻酔をした時にオトガイ孔あたりを傷つけてしまったのかもしれませんね。
原因は、「下歯槽神経麻痺」を1番疑いますね。

対応としては、内服薬以外に星状神経ブロックなどの方法がありますが、ペインクリニックや大学病院の麻酔科などで対応することが多いです。
この場合は改善するまでに数日単位ではなく数か月単位で症状の緩和になり、回復するまでには日数がかかると思います。

専門機関で1度診てもらった方がいいと思います。

お大事に。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: inariさん
返信日時:2017-07-21 14:25:31
加藤デンタルクリニック 加藤様、
ご返答ありがとうございます。


やはり神経を傷つけたのが原因っぽいですか。
麻酔を打った医師は全否定してました)

神経の回復はかなり時間がかかると色んなサイトでみましたので、虫歯を治しつつ数ヶ月単位で気長に様子をみていこうと思います。


諸先生からアドバイスを頂けて、すごく気が楽になりました。
本当にありがとうございます。



タイトル 麻酔をしての虫歯治療後から歯がビリビリと痺れる
質問者 inariさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
歯の痛み その他
麻酔後の痺れ(しびれ)・麻痺
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日