銀歯の型取後の詰め物とセメントを間違えることはあるか?

相談者: 麦わら帽子さん (43歳:女性)
投稿日時:2017-07-22 12:17:26
はじめまして。
よろしくお願いします。


先日、右下6番目を銀歯型取りをして仮の詰め物をしました。
意識して反対側で食べるようにしていましたが、それでもたまに右側で噛んでしまって痛む時があったのですがあと二日で予約日だったのでそれまでそのままで大丈夫か問い合わせると、来院できるならとの事でもう一度詰め物を付け直してもらいました。
(違う先生でした)

そして二日後に銀歯を詰めに行ったのですが、反対側の左下をカリカリしてたので何してるのかなとは思ったのですが、その後右下の仮の詰め物を剥がしていました。

左下も銀歯ではなくセメント?を長いこと詰めているのですが、その詰め物と銀歯の型取り後の詰め物を間違える事なんてありえますか?

左下のはもう何年も経っているので白くなく黄ばんでいるのに対して、その二日前に詰め直してもらった物はまだ白いですし、さすがに間違えて剥がそうとしていたとは考えにくいですよね?


特に何も言われず左下をカリカリやった後に右下の銀歯の詰め物を剥がしていたので余計に気になりました。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2017-07-22 12:30:19
>その詰め物銀歯型取り後の詰め物を間違える事なんてありえますか?

人間ですから100%間違わないかと言うと可能性は有るかも知れませんが可能性は低いと思います。

型を採った後の仮封材とセメント?とは明らかに違うからです。




タイトル 銀歯の型取後の詰め物とセメントを間違えることはあるか?
質問者 麦わら帽子さん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)その他
その他(歯科治療関連)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日