2歳、事故により右前歯が抜けてしまったが今後どうしたらいいか?

相談者: やままささん (2歳:男性)
投稿日時:2017-08-01 19:22:45
息子の乳歯についての相談です。

2歳手前の息子の右前歯が事故により抜けてしまい、一度くっつけたのですが、炎症の為、本日また抜きました。


その後、大人の歯が生えるまでどのようにすればいいでしょうか。
先生に聞いても、これがいい!という答えがはっきりもらえずとても困っています。

先生の案としては、
・となりの歯とくっつける→アゴの成長をさまたげる
・大人の歯が生えるまで抜いたままにしておく→歯並びに影響、滑舌、ばい菌が入りやすい
どちらもデメリットが大きすぎる気がして、選べません。

1人でも多くの先生方のご意見を聞きたいです。
どうぞ、宜しくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-08-02 08:40:07
>となりの歯とくっつける→アゴの成長をさまたげる

確かにその通りです。


>大人の歯が生えるまで抜いたままにしておく→歯並びに影響、滑舌、ばい菌が入りやすい

「ばい菌が入りやすい」についてはよく分かりませんが、歯並びや活舌に対する影響は全くないとは言えません。
しかし、前歯1本の欠損で(見た目は除いて)そこまで大きく影響を受けることは稀だと考えられます。


欠損の影響を少しでも抑える手段として、小児義歯(可撤式保隙装置)の使用という方法もあります。
ただ、
(1)2歳のお子さんで型どりをして装置を製作するのは簡単ではない
(2)製作したとしてもしっかり使ってくれる保証はない
(3)成長に合わせて頻繁に調整や再製作が必要になる
といったことが予想されます。

従って現実的な選択としては永久歯が生えるまでそのままにしておくことが多いと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 2歳、事故により右前歯が抜けてしまったが今後どうしたらいいか?
質問者 やままささん
地域 東京都下
年齢 2歳
性別 男性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 歯が割れた・折れた・欠けた
歯をぶつけた、歯が欠けた・抜けた
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日