[写真あり] 歯肉退縮の原因と治療について

相談者: べべぬさん (22歳:男性)
投稿日時:2017-08-07 11:13:26
こんにちは。

私はもともと歯茎があまり広くなく歯の露出が多かったのですが、最近三ヶ月ほどで凄いスピードで歯茎が全体的に後退してきています。

これはやはり歯周病によるものでしょうか?
それとも他の原因も考えられるのでしょうか?

なかなか歯医者に行ける時間がないのでこちらでお聞きしたいと思い投稿させていただきます。


また、当方22歳でまだ若いため、なんとか歯茎をある程度元の状態まで戻したいのですが、自然に戻すことは出来るのでしょうか?
また、出来ない場合は治療で戻すことは出来るのでしょうか?

長くなってしまいましたが、回答よろしくお願いいたします。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-08-07 19:49:16
どうでしょうか?

3ヶ月で急に悪化する22歳ということですから親知らずが生えてきているのではないでしょうか?

顎が狭くて親知らずが生えるための十分なスペースが歯列の後方にない方の場合、親知らずの根が出来上がる頃に歯並びがどんどん悪化しますから元々の骨から歯根上部が押し出され歯茎が後退することがあります。

歯列も不正なようですから正常なコンタクトも喪失しやすく押されれば押されたように歯が動き易い時期になっているのかもしれません。

パノラマ撮影によって親知らずの位置を確認してもらうことが出来るでしょう。

歯茎にも問題が起きやすいでしょうから正しい歯磨き法についても指導してもらうとよいと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-08-07 20:44:35
歯肉が腫れていることもあるので歯周病の初期の状態になりつつあると思いますが、実際に歯周病かどうかは骨がどれほど溶けてしまっているかをみてみないとわからないんです。

また、犬歯の根が露出しているのをみると、顎の骨が小さく、そこに無理やり乱杭状態で歯が並ぼうとした結果骨の外に飛び出している様子が見受けられます。

歯周病的にまた、矯正学的に治療をしてもらえる医院を訪れて相談してみてはいかがでしょうか




タイトル [写真あり] 歯肉退縮の原因と治療について
質問者 べべぬさん
地域 長野
年齢 22歳
性別 男性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ その他(写真あり)
歯茎が下がった(歯肉退縮)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日