[写真あり] 下がり過ぎた歯茎にできた白い固いものについて

相談者: 木菟さん (22歳:女性)
投稿日時:2017-07-31 00:01:55
こんばんは。

最近左上3番(だと思います)の歯茎が他の歯茎より下がって来ています。
それに伴い、歯も若干ぐらついています。


今は矯正歯周病歯医者に通院しており、歯科医からはもっと力を入れて磨きなさいと言われています。

正しい判断なのでしょうか?
歯を磨くと歯茎から血が出て、(我慢できなくはないですが)痛いです。

小さい頃から歯ぎしりが酷かったみたいです。
多分、今でもしていると思います。


下がりすぎのせいなのかは知りませんが、その歯の歯茎から白い固いもの(矢印の辺り)が生えています。
これは何なのでしょうか?
治療すべきですか?


どうも心配なので相談させてください。
以上、宜しくお願いします。

画像1画像1


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 木菟さん
返信日時:2017-08-03 01:35:27
どんどん歯茎が下がって来ています・・・
手前隣も下がって来ました・・・

歯科医に相談しても、大丈夫だとしか言ってくれません。
どうも歯周病で全体が今まで腫れていて、酷かったとか・・・

本当に大丈夫でしょうか?
其にしては下がりすぎなような気がします。


宜しくお願いします。
回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-08-03 16:56:28
咬合性外傷を起こしているような場合、歯肉に無痛性のアフタ状のものが出現することがあります。

もしかしたらこれかもしれません。
そうであれば、若干の咬合調整で消失するものと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 木菟さん
返信日時:2017-08-04 00:42:19
今村先生

回答ありがとうございます。
只今調整よりは歯周病をメインに治療していますが、大丈夫そうなら良かったです。

歯周病が酷くなり、歯磨きすれば血が止まりません。
力を入れて噛むと違和感があります。
暫く頭痛のような痛みも感じます。


毎回憂鬱です。
重度になっていなければよいのですが・・・

回答お待ちしています。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-08-07 23:33:34
写真を拝見する限り、あまりあっていないクラウンが入っていますので、出血はそのせいかもしれません。


一般的には、ブラッシングの際にはあまり力を入れずに丁寧に磨くということを申します。

力を入れると、歯肉を傷つけることになるうえ、肝心な細かい部分に磨き残しを作ったりします。
ですので、力を入れるのではなくて、時間をかけて丁寧に磨くということが求められます。



咬合性外傷によってアフタ状のものができているのだとすると、同じ理由から頭痛が起こることもあります。
これは、片頭痛のようにものすごく痛いというわけではなく、目の奥の鈍痛のようなものであったりします。

ただ、咬合性外傷であれば、もともとそういう症状があったのではないかとも思いますが。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 木菟さん
返信日時:2017-08-12 01:30:46
今村先生

遅くなりまして申し訳ありません。
度重なる回答、ありがとうございます。

咬合性外傷で、頭痛があるのですか・・・
今までなかったので、クラウンのせいかなと・・・


クラウンは歯周病を直す前に付けられたので、歯茎が腫れていた時のサイズで作られていると説明を受けています。
ただ、今合っていないのでクラウン辺りの上下の歯に違和感有りまくりです。

歯科医を変える予定でいますので、其処で何とかしてもらえるとありがたいですが・・・
どうも歯の軸と、クラウンを支える金属の軸が合っていないらしく。違和感もそのせいかなぁ・・・と考えています。
外してつけ直してもらえたらありがたいですが・・・


出血はどうも磨きすぎによるもので、歯茎も半分死んでいると別の歯科医に言われました。
今は柔らか目の歯ブラシでやさしくさわって磨いている状態です。

触ると痛いので、いずれこの痛みも取れてくれるとありがたいですが!


まだまだ回答お待ちしています。



タイトル [写真あり] 下がり過ぎた歯茎にできた白い固いものについて
質問者 木菟さん
地域 非公開
年齢 22歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ その他(写真あり)
歯茎が下がった(歯肉退縮)
歯茎の出来物(できもの)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日