7歳、無傷の永久歯を間違いで抜かれてしまい再植

相談者: 猪武者さん (39歳:男性)
投稿日時:2017-08-12 19:45:55
先日、7歳の息子の虫歯の治療で、妻が近くの歯科医に連れて行きました。

以前、前もって診てもらっていて、軽く削るだけとの話だったのですが、妻が呼ばれて診察室に入ると、息子の前歯(真ん中の2本の隣の歯)が1本抜かれていました。


歯科医の説明によると、そこの間隔が狭かったので抜いたとの話ですが、そもそも歯並びの件で診察を受けたわけではなく、しかも、抜かれてしまった歯は、今年生えたばかりの永久歯でした。


息子は、削るだけと聞いて行っていたのに、いきなり抜歯され、しかもそれが永久歯だったので非常にショックを受けて泣いてしまいました。

すぐに妻が指摘すると、歯科医は自分の犯した間違いに気づき、「再植」しました。
ただ、その時点での説明では、

「再植してもちゃんと定着するかどうかはわからない、できるだけのことはするから、引き続き見せに来てほしい」

とのことでした。


あまりのショックに妻も息子も泣き続け、話を聞いた私も悲しみと怒りでどうにも収まりがつきません。
私自身、虫歯や部活、事故などで歯の欠損が多く、歯の大切さを人一倍感じているので、子供たちの歯磨きには特に気を遣い、今回の歯科検診まで虫歯も発生させずに育ててきました。


素人なりに調べてみましたが、再植した歯は、

・定着せずに抜ける
・子供の場合、その時点で成長が止まり相対的に小さくなる
・神経を抜いた歯のように変色する
・異常な成長をして歯並びが悪くなる
・定着しても他の歯より寿命が短くなる

などのリスクがあるとのことでした。


抜いてから再植するまでの時間が短く数分だったので、無事に定着してくれるといいのですが、もし、万が一抜けてしまった場合、インプラントができるようになるまで歯抜けのままで過ごすことになるのでしょうか?

それとも健康な歯をさらに犠牲にしてブリッジなどをすることになるのでしょうか。


以前、私自身、前歯の根元が折れてしまい抜歯し、インプラントを検討したのですが、前歯のインプラントはお勧めしないと言われてしまい、ブリッジで治しましたが、空気が漏れたり、左右の歯のことを考えると硬い物が噛めなかったり正直言って不自由な生活をしています。


このような事故が起きてしまった場合、最善の対処方法はどのようなものでしょうか。

素人ではどうしようもないので、現在、弁護士に相談してみようかと思っておりますが、技術的な面や類似のケースのご経験など、専門の先生方のご回答をいただけると幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-08-13 10:20:24
必要をお感じでしたら弁護士にご相談されるのがよいと思います。

医療事故や医療訴訟に関しては相手方の対応によって決着の仕方が異なってくるでしょう。


抜歯がなぜおきたのか?不明ですが、直後に出来る対応はなされたように感じます。

大学病院や別の歯科医院セカンドオピニオンを受けておくこともよいかもしれません。

歯科医に受けたいとお伝えになられれば紹介状を書いてくれるかもしれません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-08-13 13:58:10
この場合の再植の条件は悪くなかったはずと推測します。
上手くいくと良いですけどね。




タイトル 7歳、無傷の永久歯を間違いで抜かれてしまい再植
質問者 猪武者さん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯が抜けた・抜く予定 その他
小児歯科その他
歯科/医療ミス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日