左下顎にボールが当たってから2ヶ月後に顎か左下奧歯が痛む(海外)

相談者: シーやさん (21歳:女性)
投稿日時:2017-08-17 12:31:18
こんにちは。

2ヶ月くらい前の野球の練習中に、硬式ボールが左下の顎にぶつかりました。
すぐに冷やして、腫れは引いたのですが、2ヶ月たって、急に左下の奥歯全体が痛み出しました。
冷たい水を飲むとしみたり、何もしていなくても奥歯の根っこの方がジンジンしている状態です。

留学中のため、滞在先の歯科保険が効かず、年始になってから日本に帰り、歯科を受診しようと思っています。

1、年始まで待って、歯科を受診した場合症状がひどくなったり、治療に影響は出ますか?

2、痛みを抑える方法は何かありますか?

3、原因は顎の打撲だと考えられますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-08-17 21:07:31
シーや さん

こんばんは

現在の症状が2ヶ月前の出来事と関連があるかどうかは不明です。

単純に考えると、歯の中の神経が炎症を起こしてきているような0症状を現在訴えられていますが、ボールがぶつかった場所が奥歯ということでよろしいでしょうか。

もしもそうだとしても、ボールにより顎に当たって、歯が折れるような状況でなければそのような症状は普通は起きないはずです。

ぶつかった後に、噛むことができないとか、歯が動いていたとか、何か症状がありましたか?


宮下 裕志 (東京国際歯科 六本木)

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 左下顎にボールが当たってから2ヶ月後に顎か左下奧歯が痛む(海外)
質問者 シーやさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 原因不明の歯の痛み
海外その他
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日