ラミネートベニヤの仮歯装着後に激しい痛み

相談者: リングスさん (29歳:男性)
投稿日時:2017-08-17 12:42:19
上の歯8本を1週間前に削り型を取り仮歯装着をしましたが、その2日後あたりから痛みが出てきて、今ではどこの歯が痛いのかすら分からないほど8本全体に痛みが出ておりロキソニンを6時間ごとに飲まなければ仕事が手につかない状態を5日程続けています。

また仮歯と歯茎の隙間から唾液を吸うと下水のような膿栓のような腐った悪臭のする液が出てきます。


少し痛みが出てきた初回の治療後に心配だったので事前に治療の予約を今日入れ先程診察が終わりました。

今回の担当は前回の院長では無かったのですが、今日の治療内容は仮歯を削り薬を塗り菌が入らないように再度仮歯を綺麗にしたとの事でした。

先生いわく歯を削った事によって神経が過敏になっている可能性がある。
痛みが引かなければ最悪裏から神経を取る必要があると言われました。


予定が合わずベニヤの装着が来月頭になっていますがそれまでまだ日があり、痛みが引かなかったらと心配で今日、仮予約を1週間後に入れている状況です。

このクリニックはラミネートベニヤではとても有名なクリニックです。
その事もあり自分の症状はおかしな事では無いのかな?と自分に言い聞かしておりますがさすがに毎日ロキソニン生活では不安もあり不信感もあります。

歯並びは悪くなく、神経近くまで削るほどでは無いはずと素人ながら推測してます)


そこで

・この痛みの原因はなんなのか。
・やはり歯を削りすぎたのか。
・歯と歯茎から滲み出る悪臭はなんなのか。
・この痛みは一過性のものなのか。
神経を抜く可能性があるのか。

など、教えて頂きたいです。
よろしくお願い申し上げます。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-08-18 11:20:14
こんにちは。

歯を削るタイプのラミネートベニアを契約される際にしっかり説明があったのではないかと思いますが、歯を削ると歯にダメージを与えることになるので場合によっては歯髄が不可逆的な炎症を起こす場合があり、最悪の場合は歯の裏側から神経の処置が必要になることがあるでしょう。


>・この痛みの原因はなんなのか。

痛み止めが毎日必要ということであれば歯髄炎が起きている可能性が高いと思います。


>・やはり歯を削りすぎたのか。

歯軸が酷い場合は歯を大きく削る必要が生じるでしょうから(例えば出っ歯や唇側傾斜歯、回転している歯)術前に矯正治療を行っていなければ経過によっては神経の処置が必要になる場合もあるでしょう。


>・歯と歯茎から滲み出る悪臭はなんなのか。

仮歯がちゃんとフィットしていないので仮歯と歯面の間に唾液等が侵入しているのだと思います。
あまり望ましい状態ではないですが、仮歯は結局はずさなければいけませんから、術式上その程度になってしまう場合もあるでしょう。

仮歯の下の歯面の削った面をしっかりコーティングしてもらっておくと刺激が緩和されたり汚染を防止できますから、前回そういう処置がちゃんとされたのだと思います。


>・この痛みは一過性のものなのか。

コーティングがちゃんとされていて外部刺激の進入や防御が完全に出来て更に痛みがあるというならば非可逆的な歯髄炎に移行しつつあるかもしれません。

が、悪臭と嫌な味がしているということならばシーリングが不完全なために一時的に起きているかもしれません。
出来れば完全にシーリングしてもらったほうがよいように思いますが、治療の手順上してもらえないかもしれません。。



>・神経を抜く可能性があるのか。

わかりませんが、神経を抜く場合は歯の裏側からアプローチが可能です。




タイトル ラミネートベニヤの仮歯装着後に激しい痛み
質問者 リングスさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
ラミネートベニア
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日