レジン治療痕だらけの前歯を綺麗にしたい

相談者: つぎはぎ前歯さん (33歳:女性)
投稿日時:2017-08-31 22:30:16
はじめまして。

幼少期より虫歯だらけだった上に、歯科恐怖症で、ずっと歯医者さんに行けずにいましたが、最近になり勇気を出して歯医者さんに通う様になりました。

上の前歯6本(右3番から左3番)は全てプラスチックのつぎはぎだらけになっており、変色してきています。
この内、右2番、3番は神経がなく、掛かっている先生から差し歯にした方が良いと言われています。

右の2番3番はセラミックを被せようと思っていますが、右1番から左3番までの歯も綺麗に治したいと思っています。
こちらはつぎはぎだらけですが神経はあります。

プラスチックを埋め直すよりもラミネートベニアを貼るか、セラミッククラウンを考えていますが、何が最良の選択なのかわからず、先生方の助言を頂きたいと思います。


今お世話になっている先生は忙しそうにされて、いつもお話を聞ける時間が無い為、こちらでご相談させて頂きました。

人前で思いっきり笑える様になりたいです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-09-01 08:17:35
ご相談ありがとうございます。

>人前で思いっきり笑える様になりたいです。

解決方法は、まず考え方を整理することです。
一般的に説明します。

まず、つぎはぎだらけの詰め物を、葉の色や形に合わせてキレイに詰め直す方法があります。
また歯の変色については、インターナルブリーチングという、歯の内部から変色を漂白するホワイトニングがあります。

この方法のメリットは、健康な部分を大きく削ることなくキレイにできるだけではなく、持って生まれた自然の歯の形をそのまま活かせるので、顔にぴったり合ったキレイさが取り戻せることです。

誰からみても、自然な、治したことがわからない美しさと、ケアのしやすさで歯を長持ちしやすいと言えます。
人工的な治療は、手を加えれば加えるほど、歯の寿命を縮めるリスクが高まるからです。

つまり、自分で見ても他人が見ても自然でキレイでスキがなく、歯が長持ちするために、歯がダメになり抜歯となる心配をすることなく、いつまでも思い切り笑える、いわば長期的な考えです。



ラミネートベニアセラミッククラウンのメリットは、歯の見た目を色も形も歯並びも、全部一旦ご破算にして、一から人工的に作り変えることです。
すぐに憧れの芸能人のようにピカピカにすることも可能です。

しかし長期的な成果を上げるには、極めて高度な歯科医院でないと後悔につながることが少なくありません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-09-01 10:00:40
レジンはしょせんプラスチックです。
いまはいろんなレジンがあり、そりゃぁ綺麗に直せるのですが、それでもしょせんプラスチックなので、審美性を重要視するのでしたらセラミックを用いた治療を選択するのも一つの手段かと思います。


ラミネートベニアという方法もあれば、クラウンという方法もあります。
でも、貴方にとってどの方法がいいのか?また、クラウンをかぶせるだけでいいのか?それとも歯周外科処置などを併用したほうがいいのか?漂白を併用するのがいいのか?などの細かい点は実際に見てみないことにはわかりかねます。


また、原点に立ち返って、しょせんプラスチックだけど、削る量を最小にすることを目的にして審美的なレジン治療すなわちダイレクトボンディング治療を再考してみるのか? 

など、選択肢は様々です。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-09-01 10:56:26
こんにちは。


前歯複数の治療跡が一見してわかる状態は審美性に劣り生活習慣がよくないことを想像させますから、前歯だけでも綺麗にカモフラージュしておきたいと思われる方は多いです。


失活している歯は歯根の状態によりますが出来る範囲でインナーブリーチ(自費治療)を行っておくとよいと思います。
その上で必要があればファイバーコアを使ってレジンコアにしておくと、後々審美的に困ったことになる可能性が低くなると思います。

失活した歯の審美修復はすでに神経をとる治療のために多くの歯質を失っているでしょうし、そもそもその神経を取る必要性が生じるまでに大きな虫歯で健康な歯質を失って修復を受けているわけでしょうから、セラミック冠で審美修復を選択されるということがよい場合が多いと思います。運がよければベニアでの治療も可能でしょう。


他の健康な神経で歯質も多いが継ぎはぎも多いという場合は、歯を出来るだけ削らないか、または歯を削らないごく薄のセラミックベニアでの審美修復(カモフラージュ治療です)がよい場合が多いと思います。

通常のベニアのように歯の表面を大きく削られる必要がないため侵襲が少なくかみ合わせやガイドも変わりませんし、歯の裏面も天然歯の形態を残せますから慣れるのが早いようです。

また仮歯が不要なので仮歯の期間というのがありませんからその分治療費は安くなります。


東京にもスーパーエナメルという治療法やルミネアーズという治療法を行っている(他のネーミングのものも多数あるはずです)歯科医院が増えてきています。

当院はスーパーエナメルの加盟歯科医院を把握していますが東京で毎日のようにされている医院もありますから、症例数が多い歯科医院でご相談されてはいかがでしょうか?

ごく薄セラミック治療とセラミック冠をセットで行うことでスマイル時に見える前歯がすっかり綺麗に出来ると思います。


技工操作が入りますので技工代(どういう製品でも商品でも治療でもそうですが専門家の技術料が最も高いです)が必要になりますから、普通のダイレクトボンド(自費で行う樹脂の詰め物)よりも高価になるかもしれませんが、全国を探せば比較的安価で行っている医院もあります。

しっかり探されるとよいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つぎはぎ前歯さん
返信日時:2017-09-01 21:51:06
さがら先生、タカタ先生、Dr.ふなちゃん先生、とても早いご回答を頂きありがとうございます。

左1番と左2番の間のプラスチックは目立っていた為、自費ダイレクトボンディング(エステなんとか…失念してしまいました)で3年ほど前に詰め直したのですが、出来上がり直後から明らかに自分の歯との色が違い、

「色が違いますね」

と言ったところ、

「ウチはボンディングばかりやっているプロではない」

と言われてしまい、いくら自費でもダイレクトボンディングで見た目を直す事は限界なのか…とショックでした。
その為ボンディングは選択から外れていました。


ブリーチという選択もあるのですね。

Dr.ふなちゃん先生が教えて下さったスーパーエナメルの加盟歯科医院の中から、通えそうなところを選び、お話を聞かせて頂こうと思います。


いっそのこと全部神経抜いてセラミッククラウンを被せてピカピカの前歯にしてやる!と思っていましたが思い直しました。

歯を失う前に先生方の助言をいただけて良かったです。
ありがとうございました。



タイトル レジン治療痕だらけの前歯を綺麗にしたい
質問者 つぎはぎ前歯さん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
審美歯科治療(人工の歯)
ラミネートベニア
詰め物、インレーの変色・着色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日