[写真あり] どうして出っ歯の治療にセラミック矯正はダメなのでしょうか?

相談者: susaさん (18歳:女性)
投稿日時:2017-08-31 15:35:11
以前、この掲示板で出っ歯の治療でセラミック矯正を利用したいと相談させてもらったのですが、全力で止められてしまいました…

正直、セラミック矯正は短期間でできるし、仕上がりもいいし、自分のイメージに沿った形に一番近づけると思います

というのも、小学生の時に一度矯正を、していたのにも関わらず、今では矯正をしていた面影がないほど出っ歯です

確か、その当時はマウスピースとワイヤーを使っていましたが、舌で動かすだけで取れてしまい、心底意味がなくお金の無駄だったと思っています

そこの歯科医院にムカついてるくらいです(笑)

ネットで見ても、笑顔が増えるし絶対にやってよかったと書いてあるのですが、セラミック矯正の悪い部分は何なんでしょうか?

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2017-08-31 17:20:16
下顎の欠損歯がある出っ歯では、根本的に下顎の歯の数が足りません。

それが出っ歯になっている主な要因と考えられます。
(検査すると骨格性の要因も出てくるかもしれません)

そのため、治療の第一選択は「上顎抜歯の全顎矯正」だと思います。

また、どのような理由だったにしろ、リテーナーマウスピースがそれにあたると思いますが)を使用していなければ、必ず後戻りします。


セラミック矯正

短期間でできる
→たしかに早ければ数か月で治療は終わるでしょう

仕上がりもいい
→綺麗なものを入れようと思うと、矯正治療と同等の費用が掛かる場合もあります。
そうでなけでば微妙な仕上がりの場合も多くあります。

自分のイメージに沿った形
→どのようなイメージをしているのかはわかりませんが、写真のような現状であれば、かけ離れた結果になると思います。

以前「ステマ」という言葉が出たように、「笑顔が増えるし絶対にやってよかった」と書いてあるものが、本当にそうであるのかはわかりません。


デメリットは、

歯の神経をとる可能性が高い
・数年〜十数年で作り変える必要がある
・満足いく結果を得にくい

などでしょうか。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-08-31 17:23:23
このケースでのセラミック矯正は止めた方が良いと思います。
絶対に後悔しますよ。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-08-31 20:15:55
前歯を6本全部抜歯すれば、出っ歯ではなくなるかもしれないと思います。
その場合、多分奥歯を全部削ってブリッジにしないといけないと思います。

これだけのロングスパンのブリッジをきちんと作れるだけの腕を持っている歯科医であれば、セラミック矯正のような不当な手段は選ばないと思います。

美容歯科でやる前に、ちゃんとしたコンサルを受けてCGで術後の笑顔等を確認してからでないと、一生後悔すると思います。


いくら止めてもやる人はやりますので、仕方ないと思います。
じゃあなんでわざわざ書くかというと、これ以上セラミック矯正の被害者を増やしたくないからです。


セラミック矯正の悪い部分

矯正」という単語を使うこと。
カニの入っていないカニ風蒲鉾を、カニだと言って高いお金を出して買って食べるようなものです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2017-08-31 20:23:05
あなたにとって縁もゆかりもない大の大人が、何人も反対するって事をどう思うかですね。
反対したからお金が入ってくるわけでもなく、わざわざ時間を使って書き込みをしている訳です。

人生はいつもいつも何らかの選択をしなければなりません。
できれば失敗の少ない選択ができますように。

根管治療が上手でないと、とても使えない治療になってしまうのがセラミック矯正です。

家づくりで言えば基礎工事に当たる部分が根管治療です。
個人的には美容歯科では、とんでもない手抜きの根管治療が横行しているように思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-09-01 12:29:23
こんにちは。

お写真を拝見するかぎりでは、歯茎の位置にすでに問題があるのでセラミック矯正歯冠だけを修正しても、出っ歯の位置の歯になると思われます。
ですからやめておくとよいでしょう。

セラミック矯正を受けた人の画像を出してはいけないですよという指導が行われることがありますが、(BEFORE&AFTERの写真)スマイルの正貌のみであったり側貌は稀に載せる程度であったりするでしょう?

あれは、誤認させることを意図して掲載されているからですよ。

綺麗に見える角度のものだけを掲載して、他の突込みどころ満載の写真はあえて載せないのです。
それで消費を喚起する手法になっているので、クレームが多くトラブルの元になるので日本では広告規制がされているのです(ネットでは規制がまだゆるいのです)。

雑誌に掲載しているならば、約束を守っていないということになることがあります。(日本では医療広告は規制されています)

多くの歯科医がここで警告しているように、あなたのケースでセラミック矯正を行ってしまうと不満が残るでしょう。

>小学生の時に一度矯正を、していたのにも関わらず、今では矯正をしていた面影がないほど出っ歯です

これは1次矯正というものではないでしょうか?つまりもっと酷い側貌になるところをこの程度で救ってもらった可能性があるかもしれません。下顎前歯2本が先天性欠如ですから2次矯正(大人になって成長が終わってから行う本格矯正治療)が必須なケースでしょう。
歯を移動したり抜歯を行って歯の位置と数をあわす必要がありますからきちんと本格矯正をおこなってくれる矯正専門医で(費用は最低でも80万円以上かと思います)検査を受けて治療計画を教えてもらうのがよいでしょう。


出っ歯終わりのセラミック矯正でよければ前歯を抜髄して将来的に歯根部が黒くなってしまい審美的に再度悩むことになることを承知し、また場合によっては40代で歯を失ってインプラント治療の選択を迫られることを承知の上でということになるのではないかと思います。




タイトル [写真あり] どうして出っ歯の治療にセラミック矯正はダメなのでしょうか?
質問者 susaさん
地域 非公開
年齢 18歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
クイック矯正(補綴矯正)
上顎前突(出っ歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日