高さ調整で削ったハイブリッドセラミッククラウンが剥がれた

相談者: MEGU2017さん (59歳:女性)
投稿日時:2017-09-05 12:47:12
6年〜7年位前に保険適用の銀の詰め物をした歯を、全てハイブリッドセラミッククラウンに変えました。

しかし、上の奥歯に隙間があり(詰める以前から)、2年ほど前から染みる状態になり、知り合いの歯科に見てもらったところ、高さが合っていないと言われ、かなり削られました。
おかげで、せっかく白い歯にしたのに銀の部分が多く出てしまいました。

それで、症状が軽減するのであれば仕方ないと諦めていたところに激痛が出て、結局神経の治療をすることになりました。

神経の治療にも30回以上要し、1年以上かけて治ったところに、削られた歯の脇(内側)が剥げてきました。

高さ調整のため、底を削る事でセラミックが剥がれることはあるのでしょうか?

知り合いの歯医者は、セラミックを入れた歯科が下手だと言い続け毎回批判しながら治療をしていましたが、ここにきて、あなたの治療が間違っているのでは不信に感じてきて。
今回、ご相談させて頂きました。
宜しくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-09-05 15:51:20
結論としては、

下手

としか言いようがありません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: MEGU2017さん
返信日時:2017-09-05 18:31:32
タカタカ先生

ご返信ありがとうございます。

高さ調整のため、セラミックを削りすぎたことが原因ということですね。

とても自信家の歯科医師なので、自分が行った治療が間違いだとは認めず、セラミックを入れた医師が下手だと言うとは思いますが。

セラミックをどの程度削ることが出来るかも分からないのは、歯科医師として下手だと言うことですね。



タイトル 高さ調整で削ったハイブリッドセラミッククラウンが剥がれた
質問者 MEGU2017さん
地域 非公開
年齢 59歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
噛み合わせ(咬合)治療
噛み合わせに関するトラブル
クラウンが割れた・壊れた・欠けた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日