セラミック矯正、色や形について

相談者: エリリケさん (36歳:女性)
投稿日時:2017-09-07 01:57:46
お忙しいところ恐れいります。

数ヶ月前から前歯全てセラミック治療をしております。
事情があり急いではじめたのですが、前歯はジルコニアよりemaxのほうが良いのでしょうか。
透明感を出したいです。

前歯が出ていて大きいのが嫌だったのですが仮歯の状態では前歯が長く大きめです。
仮歯は少し大きいとは本当ですか?


また色味ですがBL03にしたのですがイメージが湧きません。
色合わせは助手としたのですが、せかされて決めました。
後からネットで調べたのですが、ジルコニアシェードでも出てきません。
色ウキしないか心配です。


宜しくお願い申し上げます


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-09-07 12:11:03
こんにちは。
ジルコニアにも多種多様のものがありますし、e.maxでもそうです。

エリリケさんが治療を受けられている歯科医院の技量以上のものは期待できません。

モノの名前ではなくそれを如何に使うか?という技術的なものが大切ですがそういうものは表に出てきません。


透明感を出したいならばカットバックしてセラミックを積層してもらったほうがよいのではないかと思います。
冠であればそういう方法が可能でしょう。

また下地にムラがあれば透明感があればムラが出ます。
透明感のあるジルコニアは第3世代のものになると思いますが、それでも透明感は出しにくいので薄く積層して出したりします。
e.maxのほうがモノリシック(単一構造体)で透明感が高いものがあります。


仮歯は少し大きいとは本当ですか?

仮歯が少し大きめなので本歯は少し小さくするように技工所に指示を出しておきますということなのではないでしょうか?


>色ウキしないか心配です。

どこと比較して色浮きを心配されていますか?
BLシェードはブリーチングシェードではないでしょうか?
ホワイトニングシェードになるので白め(天然ではない色)ということになると思います。

シェード変更は出来上がってからでは出来ないでしょうから(再製料金が発生する)御不安であれば早めに相談されておくとよいでしょう。




タイトル セラミック矯正、色や形について
質問者 エリリケさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
審美歯科治療(人工の歯)
クイック矯正(補綴矯正)
クラウンの変色・着色・色の問題
クラウン(被せ物)の形・形態
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日