どんな方法で歯科恐怖症を克服させていくのでしょうか?

相談者: 40代母さん (49歳:女性)
投稿日時:2017-09-17 00:00:18
近くの歯科で「痛みに弱いです」と言い、被せものが取れてしまった歯の治療希望で受診しました。

レントゲンを撮ったところ、その歯ではなく違う歯の被せものの歯が虫歯になっていると言われ(痛みは全くありませんでした)、その歯を治療することになりました。

治療始まって6回目の痛みを我慢したところで、全身の震えが始り、次には過呼吸にもなってしまい、今大学病院静脈鎮静受けながら治療しています。


前置きが長くなってしまいましたが、最終的には近くの歯科に戻ってきたいと思っていますが、まだ椅子を倒されただけで呼吸が乱れてしまいます。

こんな症状の場合、歯科医としてどんな方法で克服させていくのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-09-17 07:38:54
>最終的には近くの歯科に戻ってきたいと思っていますが、まだ椅子を倒されただけで呼吸が乱れてしまいます。

通院が大変かもしれませんが、当面、今お掛かりの大学病院に通い続けるのが無難なように思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 40代母さん
返信日時:2017-09-17 07:55:35
小林先生、早朝より返信ありがとうございました。

そうですよね。
急いでもしょうがないですよね。

治療後痛みが出ても、近医であればすぐ対応していただけるのですが、麻酔科も一緒なのでなかなか直ぐとはいかず、痛み止で我慢していることもあり、気の焦りもあって相談させていただきました。

自分に何かできることがあって、克服への近道があればとも思ったり…。

とりあえず焦らず大学病院での治療を続けて行きます。
ありがとうございました。



タイトル どんな方法で歯科恐怖症を克服させていくのでしょうか?
質問者 40代母さん
地域 非公開
年齢 49歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科恐怖症
その他(歯科治療関連)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日