右奥歯を銀歯にするかセラミックにするか悩んでいます

相談者: めぐみんとるさん (36歳:女性)
投稿日時:2017-09-30 14:39:03
右奥の6番目の歯の詰め物が取れてしまって、その時に自分の歯も欠けてしまったので、被せ物をすることになりました…
銀歯だと見えてしまうこともあるので、セラミックにしようかとも思いました。

歯科ジルコニアともう少し強度が弱い種類を選択され、奥歯なので強度の強いジルコニアに決めたのですが、ジルコニアは固すぎるので、噛み合う歯が削れてしまうこともあると聞いて悩んでいます。

ただ、歯科医師に問い合わせたところ、銀歯であろうとセラミックであろうど、噛み合う歯に負担がかかるのは一緒だと言っていました。

セットするときにしっかり調整するし、歯ぎしりがある場合はマウスピースをすれば平気とのことですが、本当にそうでしょうか?

やはり歯のことを考えると、銀歯が1番なのでしょうか?


それと今は歯が削られて、歯が全くない状態(恐らく根元が埋まってるだけです)なのですが、このまま数週間も放置で大丈夫なのでしょうか?

普通は仮歯などを入れてくれるものではないのですか?

質問が多くなって申し訳ありませんが、ご回答の程、よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-10-01 07:01:34
歯ぎしりがある場合はマウスピースをすれば平気とのことですが、本当にそうでしょうか?

どうでしょうね、私だったら、TCHの是正を指導することで、マウスピースの使用の回避を目指すかもしれません。

参考⇒TCH、歯列接触癖




タイトル 右奥歯を銀歯にするかセラミックにするか悩んでいます
質問者 めぐみんとるさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 保険のクラウン(奥歯:銀歯)
ジルコニアクラウン
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日