歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておいた方が良いこと

右下7番の根管治療中、歯茎や顎まで激しい痛みが増し続ける

相談者: パンダむすめさん (38歳:男性)
投稿日時:2017-10-09 06:32:28
応急処理とすぐに歯科医へ駆け込む救急か教えてください、

右下7番を根菅治療中ですが、夜中に激痛で目が覚めて、歯茎から今は顎へと激痛が走り、今まで経験したことない痛みが激しくなっており、顎、右下歯茎、歯周辺が痛みどうすることも出来ません。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-10-09 07:23:35
根管治療中の激痛とのこと。
辛いことと思います。

急性化したということも考えられますが、歯が割れた可能性や仮詰め物の高さが合っていないことなどが痛みの可能性として考えられます。

早急に歯科医院を訪れてください。
救急でもいいかもしれません

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-10-09 07:50:18
今日は祝日ですので、お掛かりの歯科医院が休診のようでしたら、休日診療当番医で相談なさってみてはと思います。

休日診療当番医は、お住いの自治体の広報紙、または、ホームページを参照してください。

ご自身では、当該の部位に刺激を与えないよう意識して生活なさってください。




タイトル 右下7番の根管治療中、歯茎や顎まで激しい痛みが増し続ける
質問者 パンダむすめさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
歯科治療中の歯の痛み
根管治療中の痛み
根管治療に関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日