親知らずの移植と歯列矯正について

相談者: くまつさん (19歳:女性)
投稿日時:2017-10-17 13:57:55
こんにちは。
移植と矯正についてご相談させていただきたく思います。

私は5年ほど前に左下7番を抜歯していて、その際にはブリッジにて処置していただきました。

現在は別の医院にて転院したのですが、抜歯した歯で再度虫歯が発覚したため、ブリッジをとり処置していただいたのですが、矯正をしたいと伝えたところ、先生には親知らずの移植を勧めていただきました。

調べたところ、抜歯と移植を同時に行わない場合は保険適用外と聞きました。

抜歯したところには根は残っているのですが、保険適用は難しいでしょうか?

噛み合わせについては、奥歯しか噛み合っていないと先生に言われました。
徐々に前歯が出てきているようで内側の唇が外に露出し唇が厚く、乾きやすくなった気がします。
犬歯は上二本とも八重歯です。

舌に対し口腔が狭いらしいです。

また、親知らずは左上奥、右下奥の二本あります。

矯正する場合最適なものは移植なのでしょうか?
多くの方の意見をいただければ嬉しいです。

無知、及び纏まりのない文章で申し訳有りませんがよろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-10-17 15:18:39
>左下7番を抜歯
>抜歯したところには根は残っている

抜歯したけれども歯根が残っているという状態ということでしょうか。

ブリッジにて処置

678番のブリッジということでしょうか。

犬歯は上二本とも八重歯です
奥歯しか噛み合っていない
口腔が狭い

これを見ますと、歯列狭窄のため叢生があり、開咬になっているというように思えます。
舌房が狭いため、舌を前方に出す癖があり、これがために開咬状態になっているということかもしれません。

矯正治療再植とはまた話が別のことになります。
一度矯正専門の先生に診ていただければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-10-18 09:23:42
くまつさんこんにんにちは。

5年ほど前に左下7番を抜歯していて、その際にはブリッジにて処置し、再度虫歯が発覚したため、ブリッジをとり処置していただいたのですが、矯正をしたいと伝えたところ、先生には親知らずの移植を勧められたのですね。

抜歯と移植を同一初診内と4月から保険適用ルールが変わりました。
都道府県によって解釈は多少異なるかもしれませんが、、、

根は残っているのであれば、保険適用は可能だと思います。
しかし、インプラント治療よりも歯牙移植は行っている歯科医院が少ないので相談できる歯科医院が少なく、現在通われている歯科医院で相談されるといいと思います。

噛み合わせについては奥歯しか噛み合っていないと先生に言われましたのであれば、オープンバイトかもしれないですね。

矯正と歯牙移植を両方行っている歯科医院であれば、相談もしやすいかもしれないですが、無理であれば、歯牙移植をする歯科医院と矯正の先生とお手紙でやり取りになるのではないかと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまつさん
返信日時:2017-10-23 12:26:31
今村先生、ご回答いただきありがとうございます。

おっしゃる通り抜歯済みで神経も抜いてあり、根のみ残っている状態です。
ブリッジも678番です。

確かに無意識のうちに前歯裏の位置に舌があることが多いです。

かかりつけ医には、移植のため大きい病院への紹介状をいただきました。

明日、状態を確認、判断していただくことになります。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くまつさん
返信日時:2017-10-23 12:37:04
加藤先生、ご回答いただきありがとうございます。

おっしゃる通りです。

今治療を行っている医院の先生には、保険適用外だと思うと言われてしまったのですが、矯正も行うとなると費用を肩代わりしてもらう親にもさらに負担がかかるため、自分でも保険適用ルールについて調べてみたのですが、地元でのものが見つからず、先生を信用していないわけではないのですが、相談させていただいた次第です。

治療を行っている医院では手術は難しいようで、先日先生には大きい病院への紹介状をいただきまして、明日お話ししに行く手筈です。



タイトル 親知らずの移植と歯列矯正について
質問者 くまつさん
地域 非公開
年齢 19歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジに関するトラブル
歯列矯正の治療法
親知らずの移植
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日