右上6番根管治療中に麻酔をしたが激痛、抜歯するか悩んでいます

相談者: kknoiさん (31歳:女性)
投稿日時:2017-10-24 20:19:29
お世話になります。
長文失礼いたします。


現在右上6番の根治治療中です。

《経過》
2月に虫歯詰め物が取れ受診。
レントゲン撮影、虫歯が深いので根治治療になりました。
(虫歯は神経まで達していませんでした)

3〜4回消毒に通い充填。その後痛みが引かず「神経が取り切れなかったのかもしれない」との事で3月〜再治療開始。


何度も消毒に通って、レーザーなど当てて治療していただきましたが痛みが取れず。
「何で痛いんだろう?」と明確な答えがえられず、7月〜大学病院へ紹介状を書いていただき現在大学病院で診察していただいています。

大学病院の方でレントゲンを撮った所、歯髄二本は充填されたままでした。
再治療していたのは細かった一本だけと知りました。
ガッタパーチャ除去をしている途中、一本から排膿
その後CTを撮っていただきました。

「CT上すごく悪い訳ではない。
副鼻腔に根先が少しかかってる。
穿孔があるかも?あったとしてもごく僅か。膿んでいた根は初めの治療時に根先の広げ方がズレてるかも?」

との事でした。


そして本日、やっと治療に入りましょう(今までは、検査やガッタパーチャ除去と応急処置のみ)と、痛みが出るかもしれないと麻酔をしていただき、少し残っていたガッタパーチャの除去などをしていたところ、今までに感じた事のない激痛に襲われ‥治療を中断して帰宅しました。

ロキソニンとフロモックスが処方され、すぐに服用し現在治療から5時間後程。耐えられない激痛は収まりました。
が、この後もまた激痛に襲われるのか不安です。


根治治療開始してから、8ヶ月が経とうとしています。
このまま治療するか、それとも抜歯した方が良いのか‥
歯は残したいと頑張って通っていますが、今回の激痛と先の見えない治療で、心が折れかけています(泣)


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-10-30 00:33:43
ご相談ありがとうございます。

かなり難しい状況のようです。
実際のところはお話だけではわかりませんが、


初めの状況が、

虫歯詰め物が取れ
>虫歯は神経まで達していませんでした


これに対する診断が、

根治治療になりました。

そうなのでしょうか。
結果が、

>3〜4回消毒に通い充填。その後痛みが引かず

この時点で2番目の大きな転換期だったかもしれません。
そして、

>「神経が取り切れなかったのかもしれない」
>「何で痛いんだろう?」

このコメントがすでに科学的医療が感じられません。
さらに、

>根治治療開始してから、8ヶ月
>今までに感じた事のない激痛に襲われ
>先の見えない治療

お気持ちが、

抜歯した方が良いのか‥
>心が折れかけています

となったようです。


ただ医療とは結果を保証できる性質ではありませんから、想定外のことが起きるリスクはお互いに覚悟している必要があります。
そうはいっても、初めの状況であれば、ふつう起こり得ない状況ですから、お気持ちはとてもよく理解できます。

6番とは、非常に重要でかけがいのない歯です。
今となってはこじれてしまってとても難しく、抜歯の話も理解できます。


きちんとピンポイントに紹介されないと、大学が必ずしもいい治療に恵まれるわけでもありません。

これからは根管治療の専門家が希望を見つけてくれる唯一のチャンスとなるかもしれません。
それでも最近、根管治療の専門家が自称も含めてたくさん出てきたようですから、今回はその中でも選りすぐりに限定したほうがいいかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kknoiさん
返信日時:2017-10-30 15:17:31
さがら先生ご回答ありがとうございます。

初めの画像診断で、神経ギリギリに虫歯があるので神経取りましょうと言われ根治治療に入りました。

通院中痛みが取れない事を話すと、一本神経が細かったので、取り切れてなかったのかも‥と再度拡大されました。
その後は歯根膜?が刺激で敏感になっているんだと思う‥なんでだろうと言われ数ヶ月経つのにそれはおかしいんではないかと思い、自分から大学病院へ行きたいと希望した次第です。

もっと早くに転院を望めば‥良かったと後悔しております‥。


専門医の先生でも選りすぐりとなると、地方に住んでいるので難しそうです(/ _ ; )明日、再診なので状況をよく聞いてきたいと思います。

お忙しいなか、ご回答ありがとうございました!



タイトル 右上6番根管治療中に麻酔をしたが激痛、抜歯するか悩んでいます
質問者 kknoiさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
歯科治療中の歯の痛み
歯科治療後の歯の痛み
根管治療中の痛み
根管治療後の痛み
根管治療に関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日