50歳での顎変形症の手術。歯学部附属病院か市民病院か

相談者: 大石さん (47歳:男性)
投稿日時:2017-10-28 17:46:30
矯正歯科矯正相談したところ、手術が必要と診断されました。
上顎前突、下顎後退、叢生
今から精密検査・口腔外科診察からはじめるので、手術は50歳になると思います。
10〜20歳代が多い手術ですので50歳は当然リスクは高くなるとは思います。

その点を考慮すると症例が豊富な歯学部付属病院で手術すべきか
自宅から近くの市民病院のような総合病院が良いのか悩みます。
素人考えですが、大学病院のほうが年齢の大きい人の経験が多く
安心ではないかと感じています。
どちらでもあまり違いはありませんか。

この治療は、矯正歯科と口腔外科の綿密な打ち合わせが必要とネットでみました。
矯正歯科医としても面識のない大学病院の歯科医よりも、面識ある市民病院の歯科医のほうが良いのか、どうでしょうか。

相談した矯正歯科は、近くの市民病院と提携しています。
私が大学病院での手術を希望した場合、遠方でも紹介状は書いてくれるのでしょうか。

どれくらい、顎を切るのか、基本計画をたてるのが矯正歯科医で
その依頼に基づいて手術するのが口腔外科医ということになるのでしょうか。

また、そもそも大学病院の矯正科で矯正を、口腔外科で手術をお願いしたほうが良いのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-10-29 00:04:40
こんにちは。

地域の医療事情は地域の歯科医が知っていますから直接先生にご相談されてみてはいかがでしょう?

大学病院矯正科から出張や関連病院として矯正歯科医が在籍している場合もありますし、口腔外科についても麻酔科についても同じです。

一般開業医とは異なり地域内での関係が保たれているかもしれません。

結局はどの歯科医に依頼したいか?ということになりますが、その判断はご自身が今まで多くの人を見ていろいろと判断されてきたと思いますがその延長です。


どちらで受けたいかご自身で判断がつかない状態なので相談に行ってみたいと言ってみてもよいのでよいのではないかと思いますが、まず相談に乗ってくれている矯正歯科医に問い合わせてみるのが地域情報に精通していてよいかもしれません。

今の段階では選択権はご自身にあるのでよく考えてみてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-10-31 00:14:51
手術の内容については、どちらの病院で行ってもそれほど違いはないかもしれません。
担当されている矯正歯科の先生がよほどこだわる方でなければ、どちらでもいいと考えるでしょう。

では何が違ってくるのかといえば、話が通りやすいかどうかということになります。
何度か依頼をしている先生であれば、自分にとっての実績もありますし、シーネをどちらが作るかなどの相談もしなくともすむということもあるでしょう。
全く知らないところに依頼する場合は、こういったところをいちいち相談する必要が生じることになります。

市民病院と大学とで、実績には違いはあるかもしれません。
とはいっても、地元の先生と提携しているということである程度の実績はあるでしょうし、そこの病院に来る前の経験もあるでしょうから、絶対的に劣るということもないのではないかと思います。

こういったことを踏まえて、あとはご自分でお決めいただくということになります。
依頼状を出さないということはどちらにしてもないと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 大石さん
返信日時:2017-11-04 11:07:29
船橋先生・今村先生 ご回答ありがとうございます。

矯正歯科の先生に希望をはなして相談してみようと思います。



タイトル 50歳での顎変形症の手術。歯学部附属病院か市民病院か
質問者 大石さん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 外科矯正
叢生(ガタガタの歯並び)
上顎前突(出っ歯)
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日