右上6番の根管治療の痛みは銀歯をしても続きますか

相談者: るなぴっぴさん (20歳:女性)
投稿日時:2017-10-26 16:10:02
こんにちは。

先日、我慢出来ないほど歯が痛くなったため5年ぶりに歯医者に行ったところ、虫歯で右上6番の歯に深く大きな穴があいていると言われました。

神経を取ることになり根管治療が始まったのですが、初回の治療後、麻酔が切れた頃から仮詰めをした歯で食べ物を噛むと歯がキーンと痛みます。

2回目は食べ物を噛む際の歯の痛みを先生に伝えたのにもかかわらず、麻酔も使用せずに治療が始まってしまいかなりの激痛に耐える事となりました。

初回は麻酔のせいか、治療中は全く痛みを感じなかったので2回目の治療での痛みで次の通院でも痛みに耐えなければならないのかと思うと行くのが怖いです。

痛み止めを処方されているので飲んではいますが、今もまだ初回の治療後と同じく食べ物を噛むと歯がキーンと痛みます。

3回目の治療は1週間後で、先生に詰め物の準備をしていくと言われているなのですが、それまでにこのキーンとする痛みは良くなるものなのでしょうか?


銀歯になる予定なのですが、最終的に詰め物をした後も痛みはずっと続くのでしょうか?

また、口内に詰めて貰った薬の味が広がっているのですが、これは大丈夫なのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないのですが、毎日不安でたまらないのでご回答いただけたら幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-10-28 17:52:35
>3回目の治療は1週間後で、先生に詰め物の準備をしていくと言われているなのですが、それまでにこのキーンとする痛みは良くなるものなのでしょうか?

銀歯になる予定なのですが、最終的に詰め物をした後も痛みはずっと続くのでしょうか?

きちんとした治療がなされていれば、痛みは引いてくると思います。


>また、口内に詰めて貰った薬の味が広がっているのですが、これは大丈夫なのでしょうか?

蓋に隙間があるかもしれませんね。

ご心配であれば、担当の先生に相談された方が良いかもしれません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-11-04 02:25:04
個人的には、根管治療麻酔しながらして差し上げる方が宜しいのでは、と感じます。

余りにも辛いのであれば、先生に伝えて、麻酔をお願いしてみては如何でしょうか?

根管治療は、無事に成功したのかどうかの判定が、凄く時間が掛かることも少なくなく、又上手く行ったように判断できていても、長い時間経過後に病巣が再発することもあります。

なので、できる限り歯髄は残せるようにした方が良いのです。

今回は、残念なことになりましたが、今後は歯を大事にしていただくことをお勧めします。

因みに、根管治療している歯は安静にして、使わない方が良いと思います。

最悪の場合、痛まなくなったで噛まれて、歯根が割られてしまって抜歯になってしまった経験が何度もあります。




タイトル 右上6番の根管治療の痛みは銀歯をしても続きますか
質問者 るなぴっぴさん
地域 非公開
年齢 20歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療中の痛み
根管治療後の痛み
保険のクラウン(奥歯:銀歯)
根管治療関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日