即時義歯が合わず、出っ歯になり口が閉まらない

相談者: くうくうさん (48歳:女性)
投稿日時:2017-11-06 12:54:20
こんにちは。

初めて相談させていただきます。

上の歯は総入れ歯になるとの事で、先日抜歯をして即時義歯を作っていただいたのですが、顔が変わってしまい戸惑っています。


鼻の下がふくらんで、歯も大きく、口がうまく閉まりません。
義歯床の厚みのせいだと思うのですが、言葉も話づらく、特にカ行が言えません。
事務系の仕事の為、電話対応にとても困っています。

家族からもおかしいと言われ、職場ではマスクをはずせません。


こういった場合修正出来るのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-11-06 13:21:14
それまでの歯のない部分、義歯の使用経験の有無、即時義歯の作り方、保険診療の請求内容等がわからないので、見当はずれになることもあると思います。

まず抜歯即時義歯を保険で作った場合は、主治医を含めてどこの歯科医院でも6か月以内の義歯の再製作はできないルールだと思います。


鼻の下のふくらみは義歯の辺縁の長さが長かったり厚すぎたりすると起こりやすいと思います。
ある程度は削って対応できると思います。


>歯も大きく

前歯を交換すれば小さい歯にできるとは思いますが主治医がしてくれるかどうかはわかりません。


>口がうまく閉まりません

かみ合わせが高いのか、前歯が大きいからなのか、前歯が外に並んでいるのかなどの原因に対してそれぞれ対応することになると思います。


>言葉も話づらく、特にカ行が言えません。

厚みの問題もありますし、慣れの問題もあると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 即時義歯が合わず、出っ歯になり口が閉まらない
質問者 くうくうさん
地域 非公開
年齢 48歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 総入れ歯のトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日