急性壊死性潰瘍性歯肉炎と診断されたが食べることもできない

相談者: あーっちゃんさん (29歳:女性)
投稿日時:2017-11-07 13:34:15
5日前から舌に複数の口内炎ができ、その後も上顎のただれや歯肉に穴のような物が空いたり、鎮痛剤無しでは水も飲めず、喋ることもできなくなりました。

昨日歯医者に行ったところ急性壊死性潰瘍性歯肉炎と言われ、抗生物質とロキソニンとうがい薬を貰って飲んでいますが、一向に良くならず、上顎のただれなどはひどくなっています。

栄養と休息を取るようにと言われましたが、食べることが出来ないので栄養も取れません。

このような場合、点滴などしてもらった方が良いのでしょうか?
するとしたら何科に行けば良いのか?
なんと伝えれば良いのか?
ネットで調べると入院したとゆう例も出てきましたが、それもありえるのか?

回答頂けると助かります。。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-11-07 15:50:37
主治医に伝えれば、紹介状をかいてくれると思うのでご相談されてはいかがでしょうか?




タイトル 急性壊死性潰瘍性歯肉炎と診断されたが食べることもできない
質問者 あーっちゃんさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎の異常・トラブルその他
粘膜の病気・異常
歯茎の出来物(できもの)
口内炎
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日