インプラントを考えていますが、骨を増やす手術は大変?

相談者: N.Hさん ( : )
投稿日時:2006-10-23 05:31:54
インプラントについての質問です。
左上奥歯が2本なくインプラントを考えています。

ある病院では 「すぐやりましょう」という答えをもらい 他の病院2つでは 「5mmしか骨がないのでやらないほうがよい」との答えをもらいました。

骨を増やすというのは大変な手術なのでしょうか?
入れ歯がどうしても嫌な場合はどうしたら良いのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2006-10-23 05:31:54
奥歯が2本無い場合には、通常インプラント部分入れ歯の2択になります。

ですので、どうしても部分入れ歯が嫌だというのであれば、今のところインプラントしか選択肢はありません。

しかし、上の骨の中には「上顎洞」という空洞があるため、人によってはインプラントを打つだけの骨の量がないことがあります。

N.Hさんは「5mm」ということですので、インプラントを打つには少々骨の量が足りません。このような場合には、「上顎洞底挙上術」(サイナスリフト)という手術を行なって、骨の量を増やす治療がよく行なわれます。

まぁ、5mmあればサイナスリフトを行なわずにインプラントを打つ歯科医院もあると思いますが、治療の成功率ということを考えると私的にはサイナスリフトを行なうべきだと思います。

サイナスリフトは手術としてはそれほど大掛かりなものではありませんが、新しく骨が作られるまで4〜6ヶ月ほどかかるので、時間はかなりかかります。

しかし、インプラント治療を行なうつもりであれば、ぜひともサイナスリフトを行なうことをお勧めします。

(当サイトにはまだサイナスリフトの説明がありませんので、Googleなどで検索して他のサイトの説明を読んでみてください)




タイトル インプラントを考えていますが、骨を増やす手術は大変?
質問者 N.Hさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ インプラント治療法
インプラントその他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日