金属アレルギーのためセラミック希望だが予算オーバーの場合

相談者: くーそらさん (37歳:女性)
投稿日時:2017-11-09 13:57:31
右上奥歯と左下奥歯を虫歯治療のため、神経を取り金属の被せものをしていました。

しかし、元より金属アレルギーがあり、口腔のただれ、舌の炎症、喉の腫れ、顔面の繰り返す蕁麻疹に悩まされ、この度金属を取り除こうと歯科に通い始めました。
2つある金属のうち1つを取りましたが、1つ取るだけで症状が和らぎ、今までの不調はやはり金属アレルギーだったと確信しております。

これから治療をすすめていくのに奥歯の被せものは保険適用のプラスチックは不向きで、自費診療になるセラミックをすすめられました。

しかし、合計10万円程になる治療費を払うことができません。

色々考えてとりあえず1つをセラミックにしてもう1つをプラスチックにするか、割れるのを承知で両方プラスチックにする悩んでいます。

周りには(もちろん歯科関係者ではありません)プラスチックでもマウスピースを着ければいけるのではないかとも言われます。

どの方法をとるのがベストなのか、皆さまのご意見をお聞かせ下さい。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-11-09 14:15:24
端的に言えば

「くーそら さんが経済的どれだけ負担ができるか?」
「くーそら さんがどれだけ歯に対して大切に思えるか?」
「くーそら さんがどれだけ担当の歯科医を信じられるか?」

で決めるより他ないと思います。

僕は自費専門医ですが、20代のフリーターの方でも20万円の治療を受ける人がいます。
中小企業の社長さんでも「そんなに高いなら保険歯医者に行く」と言う方もいらっしゃいます。


自由診療

 良かったけど高かった

ではなく

 高かったけど良かった

と思えることが重要です。




タイトル 金属アレルギーのためセラミック希望だが予算オーバーの場合
質問者 くーそらさん
地域 埼玉
年齢 37歳
性別 女性
職業 会社員(技術系)
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
歯科金属アレルギー
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日