[写真あり] 噛み合わせが悪く歯周病もあるため歯がぐらつく

相談者: ナンシーさん (60歳:女性)
投稿日時:2017-11-11 18:26:16
こんにちは。

歯科医院に通院中です。


左上2番と左下2番の噛み合わせが逆になってぶつかり、歯周病もあるためぐらついています。

歯科の先生から左下2番の歯を抜歯し、ワイヤーで矯正することを勧められました。


別の歯科に相談したところ、歯周病があるのなら矯正をすると益々ぐらつくし抜歯はしない方が良い、マウスピースで衝撃を緩和すると良いと言われました。

いったいどちらの方法が良いのでしょうか?

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-11-11 22:48:54
>いったいどちらの方法が良いのでしょうか?

先ずは歯周病を治すことです、とりあえず歯磨き練習ですね。


重症の歯周病W http://yamadashika.jugem.jp/?cid=232
重症の歯周病Y http://yamadashika.jugem.jp/?cid=225

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナンシーさん
返信日時:2017-11-13 19:16:57
山田豊和先生

アドバイスをありがとうございます。
今年の4月から歯科の先生の指導で歯磨きに取り組んでいます(歯間ブラシ+フロス)。

上2番のぐらつきは改善したのですが、下2番のぐらつきが改善しないのです。
もう少し続けると良くなるのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-11-13 19:27:30
歯科用CTは撮られましたか?

歯周病の精密検査はしてもらいましたか?

歯周病の治療は、歯根表面の清掃だけではなく、噛み合わせの調整、時には固定とかもしながらするものです。

歯周病の専門家にかかられるのが一番ではないか、と思います。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-11-13 19:33:37
こんにちは。

前歯クロスバイトという状態の場合、臼歯かみ合わせが不安定になったりかみ合わせの高さが磨り減ったり、または姿勢が変化して歯の当たる位置が変わったするとクロスバイトのところが酷くあたりが強くなり、また歯並びも乱れてきて問題を生じてしまう場合があるでしょう。


60代からの矯正治療についてですがかなり難しい問題があると思います。
加齢とともに骨幅は狭くなってきますし、抜歯をおこなうと歯周靭帯が上手くついてきませんから、新たな問題を抱える場合もあるので相当上手くおこなってもらわなければならないので、薦める先生もいれば反対する先生もいるのが現状だと思います。

咬合に問題があるのですから本来はもっと早く若いうちに修正をおこなっておくべきだったと思いますが、今更いってもしょうがないということになりますし、こんなことになるとは誰も言ってくれなかったということなのかもしれません。


非抜歯でディスキングを併用しての矯正のほうがもしかしたらよいのかもしれませんし、歯科医によって見立てがかなり違ってしまうでしょう。

矯正治療をおこなっていない歯科医院ではマウスピースで衝撃を緩和するという方法しか提示できないでしょうが、その場合、日中もマウスピースをはめ続けるわけにいかないでしょうから、効果は限定的で期待は低いということになるでしょう。

力のコントロールや姿勢のコントロールが可能であればまた歯の当たり具合も異なってくるでしょうが、どうでしょう。


そこだけ余り当たらないように咬みあわせを調整してもらうという方法もどれだけ奏功するかはわかりませんし、複数名の歯科医にみてもらっているならばその歯科医にしっかりわかるように説明してもらうとよいでしょうし、出来る範囲のことをしてもらうしかないでしょう。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2017-11-13 22:41:34
>上2番のぐらつきは改善したのですが、下2番のぐらつきが改善しないのです。もう少し続けると良くなるのでしょうか?

どれくらい続けているのかわかりませんがもしかすると診断が間違っているのかもしれません、そういうことなら見通しは暗そうですね。

咬合状態の診査はしてもらったのでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナンシーさん
返信日時:2017-11-14 16:49:53
松本先生

メールありがとうございます。
歯科用CTは撮っておらず、レントゲンのみです。
歯周病の精密検査も行っておりません。

一度歯周病の専門医にかかった方が良いですね。




船橋先生

メールありがとうございます。
細かいアドバイスをしていただき大変勉強になりました。

現在かかっている歯科でもディスキングも考えているが難しいと言われました。
もう一度確認してみます。
やはりマウスピースは根本的に解決にならないですね。



山田先生

返信ありがとうございます。
歯周病専門医に相談し、きちんと検査を受けてみます。



タイトル [写真あり] 噛み合わせが悪く歯周病もあるため歯がぐらつく
質問者 ナンシーさん
地域 非公開
年齢 60歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯がグラグラする
歯周病その他
噛み合わせに関するトラブル
その他(写真あり)
鋏状咬合(シザーズバイト)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日