知覚過敏の治療で銀歯にしたのは正しかったのか?

相談者: めぇめぇひつじさん (32歳:女性)
投稿日時:2017-11-18 20:12:10
奥歯知覚過敏の治療方法についての質問です。

チョコレートやキャラメルを噛んだ時のみ、しみている状態でした。
歯医者で相談したところ、歯のクリーニングをして様子を見ましょうと言われ様子見をしたのですが改善されず、2回目の相談をしたところ、奥歯の一番使う歯なので、削って銀歯にするか、神経が自然に下がるまで待つしかない。

待っている間、反対側の歯にばかり負担がかかってしまうのは良くないとの事なので、銀歯にしました。

下の歯に銀歯をかぶせるのは初めてで、こんなにも目立つのかと処置後にショックを受けてしまいました。


その後、知覚過敏についてネットで調べてみたりもしたのですが、銀歯にする治療法は検索の仕方が悪いのか発見できず、コーティングをするのが一般的なようで、本当に銀歯にするしかなかったのか?と疑問に思ってしまいました。

コーティングの説明も一回もなく、コーティングも試さずにいきなり銀歯にするしか方法はなかったのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-11-18 20:24:32
知覚過敏は止まったのでしょうか?
止まれば正しい処置だったと思います。

コーティングもありますがどんな処置も100%という成功率ではないと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: めぇめぇひつじさん
返信日時:2017-11-18 20:39:35
柴田 幸一郎先生

ご回答頂きありがとうございます。


知覚過敏は止まっています。
正しい処置と回答して頂き、心が軽くなりました。

ずっと心に引っかかっていて、なかなか受け入れられなかったのですが、これで心の整理がつきます。
ありがとうございました。



タイトル 知覚過敏の治療で銀歯にしたのは正しかったのか?
質問者 めぇめぇひつじさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 知覚過敏
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日