歯の根が割れていると抜歯しかないでしょうか?

相談者: bonbonさん (39歳:女性)
投稿日時:2017-11-25 10:36:58
こんにちは。

5年ほど前に神経を抜いた左下7番の歯茎が、まるく腫れてきました。
かかりつけの先生に、レントゲンをとっていただきましたが、レントゲン上ではわからないため、次回かぶせをとって、中を確認するということで、抗生物質を飲んでいます。
(この掲示板を見ると、CTという方法があるようですが、 その提案はありませんでした。)


先生は、くいしばりが強いため、歯が折れている可能性が高く、その場合抜歯の可能性があると説明されました。

また、人気があり混んでいる歯科医で、次の予約までに毎回2週間以上かかるので、その間不安な気持ちです。



質問内容は、
・かぶせをとる前にCTで確認した方がよいのか。
・歯が折れたりヒビがはいったら、抜歯しなければならないのか。
自費診療などで、抜歯を回避する方法はあるのか。
・診察と診察の間が2週間以上あくことに問題はないか。 

ということです。
これまで信頼してみていただいているのですが、抜歯と言う言葉に驚き、とても不安になっています。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-11-25 10:43:34
>・かぶせをとる前にCTで確認した方がよいのか。

歯根破折のCT画像を見慣れた歯科医であれば有効かもしれません。
しかし、破折の初期の段階ではCTでもわからない場合があります。


>・歯が折れたりヒビがはいったら、抜歯しなければならないのか。

一般的には歯の根っこが割れていたら抜歯が適応になります。


>・自費診療などで、抜歯を回避する方法はあるのか。

無くはないですが、VRF接着修復などができる歯科医は世界的に見ても少ないと思います。


>・診察と診察の間が2週間以上あくことに問題はないか。 

一般的な歯科治療であれば特に問題はないように思います。
しかし、痛みや腫れが大きい場合には早めの対処が必要となると思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-11-25 13:30:49
>(この掲示板を見ると、CTという方法があるようですが、その提案はありませんでした。)

垂直破折なら、クラックレベルではCTで診断できないと思います、マイクロスコープのほうがはるかに有効です。


>先生は、くいしばりが強いため、歯が折れてい、

垂直破折なら食いしばりとは関係ないと考えています、無髄歯抜髄後ある程度期間が経過してからが多いようです。


>その場合抜歯の可能性があると説明されました。

割れ方にもよりますが接着修復という方法も無いわけではありません。

歯根破折 http://www.yamadashika.jp/infection.html#a02



>・かぶせをとる前にCTで確認した方がよいのか。

やってもいいかもしれませんが確定診断は目視あるいはレントゲン検査でします。

>・歯が折れたりヒビがはいったら、抜歯しなければならないのか。

通常抜歯となります。

>・自費診療などで、抜歯を回避する方法はあるのか。

接着修復で残せる可能性はあります。

>・診察と診察の間が2週間以上あくことに問題はないか。

診察が必要です。 

>抜歯と言う言葉に驚き、とても不安になっています。

お気持ちよくわかります。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-11-25 13:31:27
>かぶせをとる前にCTで確認した方がよいのか。

根管充填剤メタルコアがあると影響が出て、折角のCTが読影不能になることもありますのでお勧めできないと思います。

2−4は櫻井先生とほぼ同じです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: bonbonさん
返信日時:2017-11-25 20:28:51
櫻井先生
ありがとうございます。

今みていただいている先生の診断を待ちたいと思います。



山田先生

「お気持ちよくわかります」と書いてくださって、うれしかったです。
少し過剰に不安になってしまっています。
自費診療で歯を残せないか、相談してみたいと思います。


柴田先生

CTの方がよくわかるものなのかと、勘違いしておりました。
教えていただいて、ありがとうございました。



タイトル 歯の根が割れていると抜歯しかないでしょうか?
質問者 bonbonさん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病で抜けた・抜く予定
歯根破折
CT
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日