右下7番、細い穴の虫歯(C2)は歯を削るかカリソルブか迷っています

相談者: a木さん (18歳:男性)
投稿日時:2017-11-27 18:45:54
こんにちは

今日、検診を受けたところ、下の右7番の歯にむし歯が見つかりました。

細い穴が空いていて、おそらくC2(と言うのですか、象牙まで)です。
痛みは感じません。
いろいろ調べたところ、カリソルブという削らない方法を見つけました。

先生は、少し削ってプラスチックで埋めましょうとおっしゃいました。

穴が小さく深いこともあって、削るかカリソルブか迷っています。

カリソルブができるのか自体がわからないのですが、カリソルブのできる病院に行って治療しようか迷っています。
カリソルブはできるのでしょうか。
削るしか方法はないのでしょうか。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-11-27 21:55:08
こんにちは。

アプローチする穴が小さいと、レジン充填する前に普通のようにエナメル質を削らなければ虫歯を上手く取り除くことはできません。

ですからカリソルブでも、インスツルメント(切削器具=エキスカベーター=手用切削具)が使えなければ、虫歯を取り残すことに繋がるので使えるように、な穴にしておく必用があります。

カリソルブはとてもよい薬剤だと思いますから、切削もしてもらい更に所要してもらうとよいのではないでしょうか。




タイトル 右下7番、細い穴の虫歯(C2)は歯を削るかカリソルブか迷っています
質問者 a木さん
地域 非公開
年齢 18歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日