左下親知らず抜歯後、頬の肉が歯にくっついている

相談者: ててまるんさん (22歳:女性)
投稿日時:2017-11-25 14:04:37
こんにちわ、初めて相談させてもらいます。

2週間弱前ほどに左下の親知らずの手術を行いました。
埋没のため、切開し骨を削り徐々に取り出していくやり方でした。

右下の親知らずを同じように抜歯したあとは、腫れはしたものの2週間もすれば口内の違和感も何1つありませんでした。

それに比べて左下の口内の違和感がどうしても取れないのです。
骨がまだ腫れているのかしこりみたいな塊もあり、黄色い痣もなかなか引いてくれません。

抜糸のときに3針縫っていたうち2針取れていたと言われました。
左右で違うことといえば、ドレーンをつけたことと糸が取れていたのことの2つだけです。

口の中を見てみると、普通ならほっぺのお肉と歯は間があいているはずなのに、左のほっぺのお肉が歯にくっついているような状態になっていました。

口を開けたときの顎の痛みはまだありますが、徐々に開けやすくなってきてはいます。

このほっぺのお肉は腫れているのか、何らかの原因でくっついてしまったのか、そしてこれは時間の経過とともに治るのか教えていただきたいです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-11-28 12:09:54
手術後の腫れや痛みに関しては個人差、左右差など、術前の状態や体調などにより様々で、「右は全く痛みや腫れがなかったのに、左はかなり腫れて痛かった」と言う事は多々あります。

ただ

>このほっぺのお肉は腫れているのか、何らかの原因でくっついてしまったのか、そしてこれは時間の経過とともに治るのか

これは実際に拝見していないので「どのような状態なのか」わかりません。

担当の先生とよく相談されてください。




タイトル 左下親知らず抜歯後、頬の肉が歯にくっついている
質問者 ててまるんさん
地域 非公開
年齢 22歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
粘膜の病気・異常
親知らず抜歯後の後遺症・トラブル
水平埋伏知歯(横向きに骨に埋まった親知らず)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日