? インプラント・数か月先の専門医の再根管治療等、選択肢に迷う

インプラント・数か月先の専門医の再根管治療等、選択肢に迷う

相談者: pomeさん (34歳:女性)
投稿日時:2017-11-30 07:26:20
こんにちは。
歯医者難民になりそうですので、アドバイスをお願いできたらと思っております。

数日前にA歯科医院レントゲンを撮ったところ、右下6番17年ほど前に抜髄をした歯の根の下に膿がある。

根の治療は複雑で大変。
根は複雑で処置しきれるものではないし、痛みを伴う。
何度も治療が必要で、それでも難しい。

骨量も少ないので、それよりは抜歯をして、インプラントをする方がリスクを考えるといいと勧められました。
現在の右下6番は、じくじくと疼く感じがあります。

ショックでしたが、ネットやこちらの掲示板を調べると再根管治療はやはり簡単ではないようですね。

自費で再根管治療もあるようですが、一番近い専門医は何ヶ月も予約が取れず、もう一軒は悪いうわさが目立ってしかも受付の対応は最悪、残り数件は専門医ではありません。


どうすればいいのか困り、もしインプラント手術をするなら、そのA歯科医院は自宅から少し遠いので近隣で手術をしたいと思い、B歯科医院へ相談に行きました。

すると抜歯するほどではない、一度冠を外してみないと分からないがCTで見た限りでは根の治療をすればいいと思う。と言われました。

B歯科医院は根管治療の際は、マイクロスコープラバーダムは使用されないところです。
(受付で確認したところマイクロスコープに関しては場合によっては使用する、ラバーダムは何のことですかという回答でした)

そのようなところで再根管治療をすることに不安があります。

歯を残そうとしてくださる姿勢はすばらしいと思っていますが、手術をする個室に書類や小物、冊子などが置いていたり、滅菌は徹底してきちんとしていると書いてありましたが器具が個別に封してあるわけではないようなレベルでした。



アドバイスをいただきたいのは、

1.B歯科医院で再根管治療をするのにやはりリスクは大きそうなのか
(やってみてダメだった場合、ダメージを負った状態でインプラントにできる可能性はあるのか)

2.B歯科医院で骨にダメージが少ないいまのうちにインプラントをするほうがいいのか

3.専門医ではないが、マイクロスコープとラバーダムを保険内で使用するC歯科医院とD歯科医院があるので、そちらにセカンドオピニオンを依頼してみる方が賢明か

(どんな歯医者かはネットの口コミ程度しか分からず、マイクロスコープの導入も最近のようです)

4.数ヶ月待ってでも専門医の自費で再根管治療を受ける方が賢明か(その場合、数ヶ月放置しても健康に影響はないのか)

5.専門医ではないが自費で再根管治療を受けるのも選択肢として賢明か

大変長くなって申し訳ございません。
お忙しいとは存じますが、よろしくお願い申し上げます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-11-30 07:41:24
セカンドオピニオン
>そちらにセカンドオピニオンを依頼してみる

セカンドオピニオンは、自主的に受診し相談してみるのとは異なり、今の通院先から経過や現状についての資料を借りるなどして他の施設の意見を求め、また元の通院先に戻ることですね。


根管治療
>専門医ではないが自費再根管治療を受けるのも選択肢として賢明か

基本的なことになりますが、自費での受診だったら良いのではなく、歯内治療だけを診ている歯科医院が良いように思います。


インプラント
>再根管治療はやはり簡単ではないようですね。

タイトルを見ると抜歯してインプラント治療も視野に入っているようですが、少しでも歯を保存する可能性を高めることを考えるのでしたら、より専門性の高い施設で施術を受けるのが賢明です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: pomeさん
返信日時:2017-11-30 08:32:08
小林先生、ありがとうございます。

セカンドオピニオンを勘違いしていたようです。
ご指摘ありがとうございます。

先に申し上げたのですが、通える範囲で問い合わせをした専門医の予約は数ヶ月先まで取れませんでした。
現在痛みがあるため、放っておくことに不安があります。

専門医の名簿から探しましたが、地方に住んでいるため歯内治療を専門にされているところが近くにありません。
専門ではないですが、力を入れておられるところはあるのですが、専門医の名簿に名前はありませんでした。

どのように探し、判断をすれば良いのかわからず、途方にくれてこちらにご相談させていただいております。



タイトル インプラント・数か月先の専門医の再根管治療等、選択肢に迷う
質問者 pomeさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の失敗・再治療
根管治療の専門医
インプラントその他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日