歯列矯正中、SRP後の再評価で悪化した場合

相談者: 巴0909さん (34歳:女性)
投稿日時:2017-12-01 15:58:59
宜しくお願いします。

中度〜重度の歯周病で治療しています。
春に一般歯科SRPをして、秋に歯周病専門医で再度SRPをしました。
歯周病専門医での検査結果は、

9月
ポケットは7oが一箇所、他は2〜5o
PRC 3.6%
BOP 24%
PRCは染色なしで歯間のみ調べている感じでした。

歯磨きはとても綺麗に出来ているけれど出血率が高いのでSRPで改善させましょう、とのことでした。


11月の再評価
ポケットはほぼ変動なし。
PRC 23%
BOP 38%

歯磨き方法は変えてないのでプラークの付着はたまたまなのか、出来ているつもりで出来ていないのか…。もしくは最初の検査の時がたまたま良く磨けていたのか…。

不明なのですが、BOPの悪化が顕著だと言われました。
ほとんどの人がSRPでBOPは改善されるそうですね。
春と秋で2度もSRPをしているにも拘らず悪化しています。


私は矯正の途中なので、噛み合わせの問題が大きいかも知れないと言われました。
ちなみに歯槽骨の吸収は顕著だけど、侵襲性歯周炎ではないとのことです。

次にフラップに入る予定でしたが、このままだとフラップしても改善されない可能性が高いので先に矯正をするかどうするか、で先生も悩んでいました。


本来なら、歯周病治療をしてから矯正するべきですよね?
しかし、このまま歯周病治療を続けていても改善されないなら、矯正を先にするべきでしょうか?

それに、普通に歯周病治療をしていて改善されない場合もあるのですか?
そういった場合、 歯が抜けるのを待つしかないのでしょうか。


先生たちのご意見をお聞かせください。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-01 18:29:24
SRP後の再評価で悪化した場合。

>>SRPで歯周病は治らないと思います、要は適切な歯磨きができていなければ何をやっても治らないと思います、逆に言えば適切な歯磨きができていればSRPは必要ありません。


歯磨き方法は変えてないのでプラークの付着はたまたまなのか、出来ているつもりで出来ていないのか…。
もしくは最初の検査の時がたまたま良く磨けていたのか…。

>>ポケットが7mmという事であれば普通の歯磨きでは治らないと思います、もし無髄歯なら歯根破折も考えられます、歯周病が原因なら私共のところでは歯間ブラシの縦入れを推奨しています。

歯間ブラシの縦入れ http://yamadashika.jugem.jp/?cid=162



私は矯正の途中なので、噛み合わせの問題が大きいかも知れないと言われました。

>>関係ないと思いますよ。



ちなみに歯槽骨の吸収は顕著だけど、

>>矯正治療の適応ではないような気も致します、このまま続ければおそらくぐらぐらになってしまいそうです。



次にフラップに入る予定でしたが、このままだとフラップしても改善されない可能性が高いので先に矯正をするかどうするか、で先生も悩んでいました。

>>フラップ手術をしたところで歯磨きができなければいずれ再発します。


本来なら、歯周病治療をしてから矯正するべきですよね?

>>仰る通りです。


しかし、このまま歯周病治療を続けていても改善されないなら、矯正を先にするべきでしょうか?

>>矯正治療はやめておかれるのが賢明です、先ず歯周病を治しましょう、矯正治療はそれからです。


それに、普通に歯周病治療をしていて改善されない場合もあるのですか?そういった場合、

>>磨けるようになれば磨けた分だけ治ってきます。


歯が抜けるのを待つしかないのでしょうか。

>>治す手立てを考えましょう。




タイトル 歯列矯正中、SRP後の再評価で悪化した場合
質問者 巴0909さん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
歯列矯正(矯正歯科)その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日