[写真あり] 2歳児、定期検診やフッ素塗布もしていたのに虫歯の指摘

相談者: れっくんままさん (2歳:男性)
投稿日時:2017-12-04 13:51:30
2歳2ヶ月の息子の虫歯について質問します。

1歳の頃から小児歯科定期検診&フッ素塗布に加え、半年に一度の市のフッ素塗布や歯科検診も受けていました。
前回の小児科の検診は9月で、先月も市の歯科検診を受け、特に問題はないようでした。

今日また検診に行ったところ、左右の上の奥歯二つが虫歯になっているといわれました。
上の第一乳臼歯です。
既に噛み合わせが茶色くなっているために、もう戻ることはないといわれるくらいの進度のようです。
特に治療をするとはまだいわれていませんが、日々の予防と進行どめを塗るくらいしかできないといわれました。

一月も経たぬうちに虫歯がそこまで進行することはあるのでしょうか、、、。
それともこれまでの定期検診などで見逃されていたのでしょうか?

また、歯垢や着色汚れがつきやすい子のようですが、奥歯の噛み合わせにも着色していたというのを虫歯と見間違えるようなことはありますか?
ちなみに歯科での検診は、歯科医師ではなく歯科衛生士さんか歯科助手さんの大人のメンテナンスなどもしてくださる方がみてくれています。


そして予防について。
現在、既に虫歯(というか食生活など)には気を配っており、栄養バランスの良い食事(大人のものより薄味)を好き嫌いなく食べており、ジュースやケーキ、飴、チョコなどは一切食べていません。
おやつは赤ちゃんせんべいやたまごボーロや果物、さつまいもなどを1日1回食べることがあります。
朝は牛乳も飲みます。
食事の後はお茶を飲ませ、食事とおやつの時間以外にはお茶以外口にしません。

歯磨きは床に寝かせて腕を固定し、うがいがまだなのでジェル歯磨きとデンタルフロスの後、レノビーゴを塗布してます。
仕上げ磨きが泣いても嫌がっても終わるまでやめたことはないです。
朝と昼は本人に磨かせた後、座らせたまま軽く磨く程度でした。

食器なども大人と分け、鍋なども先に取り分け、大人の皿から何か渡すということもしたことはありません。
キスなどもせず、大人の口に触れたらその都度ふくくらいはしてました。
ですが虫歯菌の移行は防げないみたいなので、これ以上増えないようにの配慮としてやってました。

予防として、これ以上できることが思いつきませんが、進行を止めてあげることは可能でしょうか?
子の虫歯は親の責任なので、とても申し訳なくて、子供に対してこれから何をしてあげれば良いのかがわからず悩んでいます。

長文になってしまい、読みにくいかもしれないですが、アドバイスなどいただけると嬉しいです。


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: れっくんままさん
返信日時:2017-12-04 14:06:29
見にくいですが、写真を添付します。
ライトで照らすと茶色というより黄緑色のようにも見えました。
前歯の表面に同じような汚れができていたことがありました。

画像1画像1 画像2画像2
回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-04 15:33:21
検診での虫歯の見逃しと

むし歯ではないように見えますが。

>ジュースやケーキ、飴、チョコなどは一切食べていません。

むし歯になる原因が見当たりません。

歯磨きは床に寝かせて腕を固定し、うがいがまだなのでジェル歯磨きとデンタルフロスの後、レノビーゴを塗布してます。
>仕上げ磨きが泣いても嫌がっても終わるまでやめたことはないです。
>朝と昼は本人に磨かせた後、座らせたまま軽く磨く程度でした。

>食器なども大人と分け、鍋なども先に取り分け、大人の皿から何か渡すということもしたことはありません。
>キスなどもせず、大人の口に触れたらその都度ふくくらいはしてました。
>ですが虫歯菌の移行は防げないみたいなので、これ以上増えないようにの配慮としてやってました。

個人的にはやり過ぎだと思います。

理解できるかどうかは別にして参考になさってください。

0歳から食を中心とした生活習慣に留意して子育てした子供たちの口腔内細菌について
http://www.yamadashika.jp/prevent15.html


要するに母親のS.mutansが多くても3歳までお菓子を与えない育児をしていれば子供さんのむし歯菌は増えずむし歯ゼロになりますよという研究です。

子育てとおさとうに関する我々の考え方 http://www.yamadashika.jp/prevent10.html
幼児の歯磨き http://www.yamadashika.jp/prevent11.html

あまり神経質にならなくても大偉丈夫ですよ。

むし歯ゼロ育児とお菓子 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=171

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: れっくんままさん
返信日時:2017-12-04 22:37:33
山田先生

さっそくのご回答ありがとうございます。
歯医者が苦手にならないよう、キッズスペースで見てくれるところ(今後のために椅子での処置を練習中です)なので、影になって黒く見えたのかもしれません。

そしてURL先を読ませていただきまして、とても参考になりました。
神経質になっていたのは、私自身産後虫歯になってしまい、治療をしていたからというのが大きいです。
ですが、0歳からの食生活で、母親の虫歯菌が多くても子供の虫歯は防げるとのことで、とても励みになりました。

仕上げ磨きについては、今は全く嫌がらず最後までやらせてくれるようになっているので、これからも継続するつもりですが、歯磨きが苦手にならないように気をつけながら進めていこうと思います。

周りの子はアイスやケーキなど食べているし、プレ幼稚園でも市販のお菓子やジュースが出されたりで、このような食生活をいつまで続けるのか、平均的な子育てから離れすぎてしまっていないか悩んでいた時期でもありました。
しかしこれからも、できた原因を取り除くではなく、つくらないような生活を心がけて、子供の歯を守っていきたいと思います。
とてもためになりました。
ありがとうございました。



タイトル [写真あり] 2歳児、定期検診やフッ素塗布もしていたのに虫歯の指摘
質問者 れっくんままさん
地域 非公開
年齢 2歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯予防
虫歯その他
その他(写真あり)
子供(子ども)の虫歯
子供の虫歯予防
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日