妊娠中の重度う蝕に出される抗生剤についてお聞きします

相談者: 豆かぼちゃさん (28歳:女性)
投稿日時:2017-12-06 23:52:40
現在15wの妊婦です。
12wで虫歯の進行が酷いので抜歯することになりましたが、歯の頭はとれても、歯の根の片方だけが残っており、大学病院を紹介されました。
ここまで悪くなる妊娠前に治療してれば良かったと今はかなり後悔してます。


今日行ったところ、クリニックで抗生剤と痛み止めを処方されましたが、痛み止め(カロナール)以外記載がなく、今日は治療時のリスクだけをききました。
(家に帰って確認したところ、セフカペンピボキシル100mgとわかりました。)

<リスク>
@歯肉切開して抗生剤を出した場合
⇒抗生剤の影響で血液が胎児に行き渡りにくくなる

A放置した場合
⇒切迫早産

手術を受けるか授乳が終わるまで抗生剤で乗り切るかか決めてくださいと言われたのですが、正直困惑してます。

そこで、抜歯の際に処方された抗生剤と歯肉切開の手術をした際の抗生剤ではより強いものに変更されるものでしょうか。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-07 09:10:51
豆かぼちゃさん

はじめまして、おはようございます。

妊娠中で歯の治療にご不安があるのですね。

でも大学病院に紹介されたのでしたら、そこの主治医となる先生とよくご相談されてはいかがでしょうか?


個人的には妊婦さんの治療は投薬にとても気を付けます。
15Wでしたら比較的投薬の制限は少ない方だと思います。
外科的な治療を受けることも内容によっては可能だと思います。

一番良いのは、産科の主治医の先生と連携を取ってもらい、最善の対応を決めてもらうことだと思います。
僕は抜歯を行う時は必ず照会し、時期や投薬の内容も産科の主治医と相談のうえで決定します。

産科の先生には今回の件はご相談されたでしょうか?
まだでしたらアドバイスをもらってはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 豆かぼちゃさん
返信日時:2017-12-08 23:05:02
早速のご返信ありがとうございます。

そうですね。
まだ産科の先生には相談できてないので相談してみたいと思います。
ありがとうございました。



タイトル 妊娠中の重度う蝕に出される抗生剤についてお聞きします
質問者 豆かぼちゃさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 妊娠中の歯科治療
抗生剤(抗生物質)・化膿止め
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日