歯根治療で使う強い薬とは?

相談者: ozaさん (31歳:女性)
投稿日時:2017-12-25 20:18:45
今日、下側7番の歯根治療をしていただきました。
痛みが強い状態からの治療のため、なかなか麻酔が効きづらかったですが、なんとか神経を取るところまでは治療が終わりました。
(削る器具を歯の奥まで入れていたと思います)

そのあと、歯の中に薬を入れて、白いつめものを被せてもらって、また次回・・・となったのですが、年末年始の休みを挟んでしまうため、年明けだと次回が12日後になってしまうということで、年内に来て欲しいと言われました。


そこで、気になったのは、

「強い薬が入っているので、できれば3日後か、遅くとも4日後、午前中に来て欲しい」

と言われたのですが、どんな薬を使っているのでしょうか?


ちなみに2日後は歯科の定休日なので、最短の3日後の午前中に予約を入れてもらったのですが、そんなに強い薬なら3日後で大丈夫なのだろうか・・・と心配になってしまいました。

ネットでいくつか歯根治療に使われる薬を調べたりもしてみましたが、一般的に使われる強い薬というのがどんなものなのか、教えていただければ幸いです。

(先生に直接聞ければよかったのですが、信頼している先生なので、けちをつけるようでなんだか悪いなと思ってしまいました。。。)


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-25 22:31:02
ozaさん、こんばんは。

できれば3日以内にという先生の指示から推測すると、ネオアルゼンブラックの可能性が高いと思われます。

48時間以内を原則とし、72時間以内を超えないようにすると添付文書に書かれているため、適切な使用法だと思います。
かなり前に製造中止になっている薬品ですので、検索してもあまり情報はないのではないでしょうか。

お大事になさってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ozaさん
返信日時:2017-12-26 18:17:00
森先生、返信ありがとうございます。

ネオアルゼンブラックについて、ネットで出てきた説明文書を読んでみましたが、72時間を超えてはいけないお薬ということで、とても強い劇薬なんですね。
もしこのお薬だとしたら、正直かなり不安です。。。

今回、3日後に予約をしていますが、時間としては、お薬を入れたときから数えると75時間ほどになってしまいます。
また、もし予約を4日後にしていた場合、確実に90時間以上経ってしまいますが、とくにそのような注意はされませんでした。

48時間以内になる2日後だと、ちょうど歯科の定休日なので、条件が満たせなかったのかもしれませんが・・・


ちなみに、お薬を入れてから約1日経った現在、まだとても痛みが強く、ロキソニンを飲んで氷嚢で冷やしながら過ごしています。
食べ物を噛むと激痛がするため、スープ類でしのいでいるような状態です。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-12-26 18:27:23
ozaさん、こんにちは。

添付文書に書かれている時間はあくまで原則で、これを1分1時間超過したことにより、極度に予後が悪くなることはないと思います。
お書きになられているように、予約や診療時間の関係で、薬を詰めて75時間後となっているのであれば、許容範囲と思います。

お辛いでしょうが、この薬は無理やり神経を殺す性質のものですので、ozaさんが感じられている痛みが出ることは避けられないかと思います。


お大事になさって下さい。




タイトル 歯根治療で使う強い薬とは?
質問者 ozaさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
歯科治療用の薬
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日