臼歯ポンティック、鞍上型の清掃性

相談者: 長生きさん (55歳:男性)
投稿日時:2017-12-25 20:45:55
よろしくお願いいたします。


下顎5.6.7番のブリッジを入れました。
ポンティックの形は、鞍上型です。

ネットの知識ですが、
 鞍上型は可撤性ブリッジに限る。
などという記載もあります。
私の場合は固定されるもので、長期間における、清掃の状態がとても気になりす。

舌側から,SSの歯間ブラシを数mm入れる事はできまが、それで清潔に保てるでしょうか?
おそらく、装着感を優先されたのでしょうが、例えば船底型にした場合、食事中食べ物が挟まって非常に煩わしく思ったりするものでしょうか?
今、仮止めの状態です。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-25 23:12:40
長生きさん、こんばんは。

ポンティックの形に関しては様々な考え方があり、絶対という正解はないと考えています。

僕の臨床では、下顎臼歯部のポンティックは船底型を第一選択としていますが、今まで食べ物が挟まるなどのご指摘を受けたことは一度もありません。

ただ、口の中の感覚は人それぞれですので、長生きさんが船底型ポンティックを選択されて煩わしくなくお食事が出来るかどうかは、試してみないと分からないと思います。


お大事になさってください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-12-25 23:29:32
プラスエイドという商品があると思います。
これを使うとブリッジのパンティック下面をフロスで清掃することができるようになると思います。。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 長生きさん
返信日時:2017-12-26 15:19:34
お返事いただきましてありがとうございます。

たいへん参考になりました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-01-01 18:19:51
個人的には、ポンティック下面の清掃性を患者さん自身が考える必要性はない様に思うのですが、変につつく様なことは避けておかれた方がいいと思いますよ。

ポンティックと支台歯の間に歯間ブラシは寧ろ通した方がいいのですが、ポンティック下に歯間ブラシの様なそれなりに鋭利なものを差し込むというのは粘膜に傷を作る危険がありますし、汚れを押し込む危険もあり、傷+汚れで感染が起きて腫れる原因になります。


傷さえ作らなければ汚れたままでも腫れる様なことはよほどないですし、汚れていること自体がどうしても気持ち悪く感じる場合は柴田先生がご紹介されている様な専用の、面がソフトなフロスを優しく使用されるのがベターだと思います。

もっと言うならそもそもの材質をセラミックにすると汚れが溜まりにくいでしょうし、鞍状型か船底型か・・というだけではない、形状の作り方でも差は出ると思いますが、その辺りは担当されている先生や技工士さんが配慮されてるのではないでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 長生きさん
返信日時:2018-01-01 19:37:18
いろいろ教えていただき、ありがとうございます。


フロスもためしてみましたが、うまくいきませんでしした。
今のところ、保険診療で考えておりますが、口臭の面も気になりますし、もう少し考えてみます。
回答 回答4
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 長生きさん
返信日時:2018-01-02 12:59:52
フロススレッダーですね、使ってみます。

ご連絡いただきありがとうございます。



タイトル 臼歯ポンティック、鞍上型の清掃性
質問者 長生きさん
地域 非公開
年齢 55歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジ治療法
ブリッジに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日