歯の根の治療の最中にとても奇妙な感覚があり不安に感じています

相談者: ヒデオさん (31歳:男性)
投稿日時:2018-01-05 07:31:30
現在根の治療中です。

前回の治療の段階で既に防腐剤を入れていたのですが、痛みが直らなかったため、 昨日の診療では「防腐剤を取り出した上で再度消毒し防腐剤を詰めなおす」という内容の処置を受けてきました。

この昨日の処置中の出来事なのですが、 歯の穴に(棒状の?)器具を入れて治療している時に、その器具が皮膚そのものに触れるような(または突きささるような)リアルな感覚があったのです。

単純な痛みを感じることはこれまでに何度もありましたが、このような皮膚感覚と同じようなリアルな感覚を感じたことはなかったためぎょっとしてしまいました。

治療中にこのような感覚を覚えることはあるのでしょうか。

それともこのような感覚があったことについては、次回の診察時にでも担当の先生に伝えた方がいいことなのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-01-05 14:44:25
根管充填後に再び充填したものを除去してるところでしょうか。

いくつかの可能性はありますが、根尖孔(根の先の孔)を少しオーバーして入ってる充填財を除去する際の感覚あたりだと推測します。(厳密には皮膚感覚とは少し異なるかと思うのですが)

早く症状がなくなるといいですね。




タイトル 歯の根の治療の最中にとても奇妙な感覚があり不安に感じています
質問者 ヒデオさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中