[写真あり] 虫歯治療後関係のない親知らずの歯茎が腫れた

相談者: Chihiloさん (23歳:女性)
投稿日時:2018-01-13 05:56:30
歯茎炎症と痛みについて。

【治療当日】
下の第一大臼歯/第二大臼歯虫歯を治療しました。
削って白いものを詰めただけです。

削る時に痛かったので麻酔をしてもらいました。
虫歯は浅く日常生活には全く支障もないものでしたが、治療したほうがいいとのことでそうしました。

治療した日は麻酔が効いたまま自宅で眠り、夜中に痛くて起きました。
歯茎が腫れ、寝ることもできないほどのズキズキした痛みが起きました。

鏡で見て歯茎の血管がわかるほど真っ赤に歯茎が腫れていました。
市販の痛み止めも効かず、前に病院でもらったロキソニンを飲んでどうにか痛みを誤魔化しました。


【治療翌日】
治療した左側の喉が痛くなり、風邪をひきました。
歯茎の痛みも治らなかったため再度歯医者へ行きましたが、執刀医がいなかったので、代わりの医師が歯茎に麻酔を打ち(痛みを分散させる注射と言われた。そんなものあるのでしょうか)、痛み止めの処方をしました。


【治療から三日目】
再度歯医者へ行きました。
治療をした執刀医は" 一番奥の歯茎の中にある親不知第三大臼歯、真横90度で歯茎に埋まっています。
表面の歯茎は舌で押すと少しめくれる程度ですが歯は見えません)と治療する歯の間に麻酔を打った。

親不知に被っている歯茎の間の汚れと麻酔が反応して炎症が起きた "と言い、抗生物質(セフカペンピボキシル)と痛み止めを処方しました。


【昨日】
抗生物質と痛み止めを飲んでも症状は治らず、写真のような状態です。
歯と接してる部分は少し黄みがかっています。
まだ痛いです。
目視で隙間が出来、できてめくれ上がっているのが確認できます。

昨日は風邪の症状で内科を受診しました。
歯医者の抗生物質は弱い(セフカペンピボキシル)ので少し強い抗生物質(サワシリン)/咳を止める薬/喉の痛みを止める薬をもらい、歯医者の痛み止めと合わせて4種類の薬を飲むよう言われました。



ここまでが4日間の出来事です。
痛くもなかった虫歯を治療して痛くなり、風邪をひいてよく分からないまま4つも薬を飲まなければならなくて、すごく不安です。
勿論、歯医者は変えるつもりです。

一応もらった薬も一応飲んでいますが、治ってる気がしません。
痛いです。

今の私の歯茎がどんな状況なのかさえ分かれば、少し安心できるのではと藁にもすがる思いです。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-01-13 07:31:59
下顎の第一大臼歯第二大臼歯虫歯を治療した頃から、第三大臼歯親知らずの周囲に炎症が発現してきたのですね。


薬剤の服用や、痛みを分散させる注射などで姑息的に対応しようとするのではなく、素直に原因を取り除くことが良さそうに思います。

早く抜歯していただけると良いですね。




タイトル [写真あり] 虫歯治療後関係のない親知らずの歯茎が腫れた
質問者 Chihiloさん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 親知らずの痛み
虫歯に関するトラブル
親知らずの痛み
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日