歯質が僅かで差し歯が限界、矯正と歯を引き出すことを勧められた

相談者: ここ0301さん (45歳:女性)
投稿日時:2018-01-18 08:17:00
10代の頃左前歯を折ってしまい神経を抜いたため、ずっと差し歯です。
何度も根の治療をしながら差し歯を替えて30年ほど経ちます。


先日、1年半程使った差し歯が根から取れてしまいました。
根っこ?(本当の歯の部分)はほとんど骨から出ていなく、このまま差し歯をやり直すことは出来ないと言われました。

私自身、ブリッジが嫌で(前歯であるので見た目と両サイドの歯への負担がかかること等)出来るだけ自分の歯を残したいので、何か方法が無いか尋ねました。


前歯の歯並びが悪い(ねじれている)ので上前歯矯正を6本の範囲で行いつつ左前歯の歯根を出してくる。
うまく出せればもう一度差し歯が出来る。

が出来るかどうか骨の状態もあるので解らない。
出来ない場合インプラントかブリッジを検討する。とのこと。

歯並びを直さないとインプラントも難しいので。と言われました(そんなにガタガタではないけどインプラントはメンテ等大変と言われた)

費用は矯正が20万以内で半年程。
その後に保険治療外で差し歯かインプラントか何か出来ることをやると思います。
今は、とれてしまった差し歯を両側にくっつけてる状態です。



不安に思っていることは、通っている近所の歯医者さんのことです。
その歯科医のことは信頼しているのですが、彼本人が矯正するのではなく矯正専門の先生が月1回だけ来てそのクリニックで矯正をするのです。

ですので矯正医師がいるのは月1回だけ。
2月からやりましょうと言われたのですがその月1回(日曜日)は予定が入っていたので、では3月から。と言われました。

こんな状態でやり始めるのは?初期にトラブルがあったらどうするんだろう等。。
矯正は痛かったり心配も不安もありますがあまり説明してくれず「嫌ならやらなければいい」という感じで突き放されました。

近所の歯医者さんのことは信頼しているのですがその月1の矯正歯科医にス何があります。
私は神経質で、くいしばりがきついのでマウスピースをしたり睡眠薬を飲んだり、不安症がありますので矯正が出来るかという心配もあるのにメンタルな部分を全く相談出来ません。


また他の方法があるかもしれないし、医大附属病院でセカンドオピニオンとして診てもらった方が良いのか、他の病院の方がいいかもしれないがどこが良いのかわからない。。と思っていたところこちらのサイトを見つけ、ぜひ相談させてもらおうと思いました。

長々とすいません。

どうぞよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-01-18 11:43:15
こんにちは。

矯正治療は実際にとてもストレスの多い治療で経過は通常の虫歯治療とは異なり長引きますから、メンタルな面で無理なかたはおられるでしょう。

歯科医側からすれば歯の根が歯茎より下にあるので抜歯はもったいなく思い、矯正治療で挺出を行うことで保存ができるのではないかと考え治療法として単純に提示しているだけでしょう。

受け入れられない方もおられて当然でしょう。


また外傷歯であれば骨性癒着をしていて矯正力をかけてみたが動かないということも考えられるので、その説明もされているようですね。

ですから、どのような治療法を選択されるかはご本人が決定されればよいのだと思います。


説明が不十分に思えて別のところでも診断と説明を受けたいということであれば大学病院は最適だと思います。
診療も時間的余裕をもって組んでいるでしょう(その分公費が出ているのではないかと思います。現在は大学法人化になっているのでわかりませんが)。

治療をどこで受けるか?についても歯科医院が数多くある時代ですからご本人が選択されればよいのだと思います。



基本的にはメンタルに問題があってかかりつけ歯科医院で今まで満足されていたのであれば、新たな信頼関係構築のためのストレスを感じられるよりも、かかりつけ歯科医院で継続して治療をおこなってもらうという選択で悪くない様に思いますが、矯正治療自体がストレスフルな治療になると思いますので、ご自身が治療を受けること自体が可能なのか?についての検討が必要でしょう。

またトラブルが生じた場合の救急対応が可能なのか?については事前にお尋ねになっておくと安心できるでしょう。

抜歯という不可逆的な治療選択ではないのですから、とりあえず矯正治療をおこなってみて自分には無理だと思ったり歯が動かないなどのトラブルが生じた場合の費用負担はどうなるのか?といったおこりそうなことを事前にお尋ねになっておかれるとよいのではないでしょうか?

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-01-18 11:48:10
>2月からやりましょうと言われたのですがその月1回(日曜日)は予定が入っていたので、では3月から

はじめるのが3月からということになりますから、問題はないでしょう。
月1回の日曜日に通院ができない可能性が多いのであれば、毎日やっている専門の先生に診てもらった方がいいということになります。


>私は神経質で、くいしばりがきついのでマウスピースをしたり睡眠薬を飲んだり、不安症がありますので矯正が出来るかという心配もあるのにメンタルな部分を全く相談出来ません。

こういう状態であれば、むしろいつでも相談ができる矯正専門の開業歯科医院に行かれた方がよろしいようにも思います。

もちろん、新しく人間関係を築くわけですから、はじめは少し苦労するかもしれません。
それでも、月1回しか来ない先生を待つより、毎日でも診てもらえるところに方がよろしいでしょうし、アルバイトの矯正の先生との信頼性を作るのと、新しい医院の先生との信頼性を作るのは、それほど違わないようにも思います。


治療の方針や費用に関しては、もちろん新しい医院の都合もありますので、そちらでご相談ということになるでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ここ0301さん
返信日時:2018-01-19 10:37:24
アドバイスありがとうございます。

やはり不安ありながらの矯正はやめます。
今の担当医に今一度相談し、別の矯正医へ行くかまたはブリッジ等が良いのかきちんと考えます。

今の担当医には何でも相談出来ますし相談した上で診療して下さるので信頼しています。
しかし月1回しかこない矯正担当では不安で、頼ることは出来ません。


とても参考になりました。
ありがとうございました。



タイトル 歯質が僅かで差し歯が限界、矯正と歯を引き出すことを勧められた
質問者 ここ0301さん
地域 非公開
年齢 45歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウンが取れた・外れた
エクストルージョン(歯根廷出)
部分矯正・限局矯正(MTM、LOT)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日