膿が溜まり痛む親知らずを抜歯したのは正しい治療法なのか?

相談者: mits3さん (40歳:女性)
投稿日時:2018-01-20 17:24:09
初めて投稿させて頂きます。

先週末に右の奥歯親知らず)が痛みだし、たまに疼く事ありそのまま放置していました。
が、痛みはいっこうに引かず近所の歯医者さんに駆け込みました。
10年前に親知らずの手前の7番を虫歯で抜いており6番とブリッジ治療してありました。

近所の歯科医院は初めてでレントゲンを撮ってみると、親知らずの下に膿が溜まっていたためブリッジを外して親知らずに穴を開けて膿を出し薬を詰めて様子を見る事にしました。

抗生物質と痛み止めを処方してもらって帰宅。
しかし、痛みはいっこうに引かず益々痛くなる一方で、痛み止めも効かないため夜寝れませんでした。


次の日電話して事情を話し直ぐ診てもらうと、痛みが引かない事と一晩経っても穴から膿が出るよりも中で作られる膿の量が多いという事で直ぐに抜歯することになりました。

その時はあまりの痛さで同意して抜歯しましたが、素人なのでわからないのですが、膿を出す方法とか他にも無かったのか?
痛みを考えると抜歯の選択は正しかったのか?
疑問が残り、こちらでご意見を聞いてみたく投稿させていただきました。


あと、治療した後舌がただれてるというか、凄い痛くて食事に今苦労しています。
昨日抜歯後の診察でしたが、ドライソケットも無く今のところは問題ないという事で、このまま様子を見て行く事に。

この日舌の痛みを聞くのを忘れてしまいました。
この舌の痛みも治療では良くあるのでしょうか?
教えてください。

回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-01-21 10:08:03
こんにちは。

8番であれば十分な根管治療を受けることは難しいでしょうから抜歯になったのではないかと思います。

早期に症状があったときに治療を受ければ抜歯に至らなかったのかもしれませんが、わかりません。


歯冠側からのアプローチで根管治療を行って十分な治療は困難と判断されたので抜歯になったのでしょう。
急性の炎症をとりあえず抑える方法は抗生剤の投薬です。

また拝膿路確保の為に粘膜側からメスを入れる方法もありますが、一時的に急性炎症を抑えることは出来ても、その後感染源を綺麗に取り除ききちんとした歯冠修復に至ることは困難な歯の末期状態だと判断されたのではないかと思います。


舌の痛みがどういったことから来ているのかはわかりませんが、治療中の部位を気にされて舌をもっていくと傷になることがありますから、気になられても舌でさわらないようにされた方がよいでしょう。
そうされておくと傷は1週間もあれば治るでしょう。


ご不安があれば再受診されることが必要でしょう。
お大事に。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mits3さん
返信日時:2018-01-21 13:26:08
Dr.ふなちゃん様

お忙しい中、早速の回答ありがとうございます。


やはり抜歯の判断は致し方なかったのですね。
何年も歯医者さんに通っていなかったし、場所も8番って治療は難しいのですね、少し納得できました。


昨日鏡で確認すると、4番の歯が尖っていてしかも他の歯に比べると長いので舌に当たって、数日間痛さで食いしばっていたのもあり擦れたのかな?って自己判断ですが。

1週間様子を見てみようと思います。
ありがとうございました。


タイトル 膿が溜まり痛む親知らずを抜歯したのは正しい治療法なのか?
質問者 mits3さん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
親知らずの痛み
舌の痛み(舌が痛い・舌痛症)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日