全身麻酔下での左上下8番抜歯・上顎洞炎の手術について

相談者: 美豚さん (35歳:女性)
投稿日時:2018-01-23 22:45:49
本日、口腔外科を受診しました。
単純・パノラマレントゲンとCT撮影をしました。
全身麻酔下での左上下第8歯(埋没)と残根抜歯を行う事になりました。

また、以前より左頬に違和感があったのですが、蓄膿症上顎洞炎)の手術も一緒に行う事になりました。


お聞きしたいのは
1、一気に3ヶ所の手術が出来るのでしょうか?
2、抜歯のみでは手術給付金の対象にはならないのですが、上顎洞炎の手術は対象になるのでしょうか?

お手数をおかけしますがご回答お願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-01-23 23:41:35
こんにちは。

>1、一気に3ヶ所の手術が出来るのでしょうか?

十分可能だと思います。

>2、抜歯のみでは手術給付金の対象にはならないのですが、上顎洞炎の手術は対象になるのでしょうか?

手術給付金とは民間の医療保険に加入している場合に支給されるお金のことでしょうか。

そうであれば、どのような場合に支給されるのかは保険会社ごと、保険商品ごとに取り決められていると思います。
保険会社に問い合わせられれば確認できると思います。




タイトル 全身麻酔下での左上下8番抜歯・上顎洞炎の手術について
質問者 美豚さん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 親知らずの抜歯
上顎洞炎(蓄膿症)
口腔外科関連
全身麻酔
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日