ヘミセクション時に歯茎の切開を行うものですか?

相談者: はるんなさん (38歳:女性)
投稿日時:2018-01-26 10:28:56
おはようございます。

ヘミセクションの方法についてアドバイスをお願いいたします。
現在、左下6番の歯の再根幹治療をしています。
歯根に亀裂があり、骨に嚢胞があるため来月亀裂のある歯根を抜歯して頂く予定です。

担当医の話では、前後の歯茎を切開し、ヘミセクションをすると説明を受けたのでびっくりしました。
ネット等で、部分抜歯の症例を見ているとそのように切開をしている例があまり見られなかったため、担当医の方法で良いのか心配になってきました。
切開をすると前後の歯茎が下がってしまうような気もします。


1、ヘミセクションで歯茎の切開は普通にされているのか
2 普通にされていないのだったらどのようなケースにするのか
3 歯茎の戻り具合はどうなのか


アドバイスをお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-01-26 10:35:36
歯科医師の判断によると思います。

個人的には、ほとんどのケースで歯茎を切開して、骨整形を行います。
その後に歯茎がどのような形態に治癒するのかを計算して行います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるんなさん
返信日時:2018-01-26 10:52:03
藤森先生

早々のお返事ありがとうございました。
よくあるケースだと、アドバイスいただき少し安心いたしました。

切開をされた患者様のその後の歯茎の状態はどのような感じなのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-01-26 12:02:18
ヘミセクションですが、予後があまり期待出来ないのでやろうとしない先生が多数で、やる先生でも切開まではせず、簡易的に済ませる(→予後が悪くなりやすい)先生の方が多そうなイメージです。

ですがするメリットがあると判断された場合には、切開まで行う方が丁寧で確実だと思いますよ。

諦める(抜歯)>ひとまず延命(切開せずヘミセクション)>最善を尽くしての延命(切開などもしてのヘミセクション)

みたいなイメージ?です。
個々での予後の予測や患者様のご希望、費用対効果等も考慮しないといけませんから、どれも間違いではないと思いますよ。



歯肉自体は再生能力が非常に高い組織ですから、切開後の治りについては特別心配しなくても大丈夫だと思います。

ですが術式にも細かいバリエーションみたいなのが色々あるので、少しの間腫れたり痛みが出たりするかも、という判断だったり、歯肉の形も意図的に下げる場合などありますので、そのあたりがもしご心配であれば主治医の先生に直接質問して頂いた方が確実ですね。


お大事になさってください。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-01-26 12:22:42
聞いたことがない治療だったようで心配なさっているようですね。

>1、ヘミセクション歯茎の切開は普通にされているのか

普通に行われる術式かどうかについてはわかりかねますが、私は抜歯時に切開することはありません。


>2 普通にされていないのだったらどのようなケースにするのか

わかりかねます。


>3 歯茎の戻り具合はどうなのか

歯周病でなければエクストルージョンをするので歯肉はエクストルージョンした分は戻ってきます。

ヘミセクション http://yamadashika.jugem.jp/?search=%A5%D8%A5%DF%A5%BB%A5%AF%A5%B7%A5%E7%A5%F3&x=57&y=14

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-01-26 13:18:55
歯茎の状態とは、瘢痕のことを心配されているのでしょうか?
下の奥歯でしたら心配ないと思いますよ。

日本人の場合、根の股の部分(根分岐部)が歯茎・骨の下にある場合が多いので、生理的な歯根・歯茎・骨の位置関係を確立するために歯茎を切開して、歯茎を下げるための手術を行います。

歯根の長さ充分があればエクストルージョンも併用することがあるかもしれませんね。
歯根が短いケースでは抜歯が無難なこともあると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるんなさん
返信日時:2018-01-26 14:53:17
渡辺先生

丁寧なお返事ありがとうございました。
切開がより確実だとのアドバイスをいただき少しもやもやしていたものが解消されました。

手術の事を聞いてから心配で、何をするにも手に付かなかったので、安心いたしました。

お忙しいところありがとうございました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるんなさん
返信日時:2018-01-26 14:56:51
山田先生

エクストリュージョンと言う言葉を初めてお聞きしました。
早速調べます。

今後手術後の歯肉が下がってきましたら、担当医に相談してみようと思います。


お忙しいところコメントをいただきありがとうございました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるんなさん
返信日時:2018-01-26 15:03:11
藤森先生

何度もコメントありがとうございます。
心配ないとのアドバイスをいただき安心いたしました。
治療が完了するにはまだまだ道のりは長いですが、担当医と頑張っていこうと思います。

お忙しいところありがとうございました。



タイトル ヘミセクション時に歯茎の切開を行うものですか?
質問者 はるんなさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ヘミセクション(トライセクション)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日