原因が判らない口の中の違和感が3か月以上続いています

相談者: しろたびねこさん (56歳:女性)
投稿日時:2018-01-28 22:09:51
3か月前に左下一番奥の昔治療した歯のかぶせ物が取れたので治療を受け、同時に上下の歯と歯周ポケットのクリーニングを受けた後から、口の中でいろんな違和感が続いており、歯医者でも原因はわからないといわれたので、こちらで何かご意見いただきたく。


当初は噛みしめる癖がつき、また常にしょっぱい液が左の奥歯歯茎の隙間から出続ける違和感が続きました。
そのため口の中の唾液を吸う癖がついてしまいました。

その後症状が変化し、奥から3本目あたりの上下の歯を合わせると少しクッションがあるように感じたり、最近は左側半分の上あごを含んだ歯茎と左のほほの内側が若干腫れていて歯や舌があたる違和感があります。

また左半分だけがすごく乾燥して歯茎が頬の内側に張り付きツルような感触が続いています。
舌はほとんど上あごに当たっていますが、左半分がツッているような感触があります。
またときどき唇が異常にパサパサになります。
特に痛みはどこにもないです。


歯科医にも相談したのですが、レントゲン結果に異常はなく、左半分は若干腫れているようでもあるが見た目には特に異常はない、左側だけ唾液腺に異常があるのかもしれないけれど、歯医者としては原因はわからない、内科的な問題かもしれない、と言われました。

口の中の違和感や引きつりなど、起きている間は常に異常を感じている状態が3か月ほど続いて、精神的にも苦痛です。


なにかアドバイスいただきたく、よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-01-28 23:54:35
こんにちは。

腫れているような違和感や 噛みあわせると違和感があるということから、「口腔異常感症」「咬合異常感症」「口腔セネストパチー」が疑われます。口の乾燥からは「ドライマウス」、精神的な苦痛からは「身体症状症」が疑われます。

これらの問題について検査し、診断し、治療を進める必要があります。
唾液検査、血液検査、心理テストも必要だと思います。


ドライマウスがあればその治療が必要でしょう。
異常感症に対しては抗うつ剤を中心とした薬物療法や認知行動療法などの心理療法が考えられます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: しろたびねこさん
返信日時:2018-01-29 23:23:32
樋口先生

コメントいただき、ありがとうございます。
やはりきちんと検査・診断いただける病院で診ていただいたほうがいいですね。
このままの状態で生活するのは辛いので、早く紹介状を書いていただいて、専門医のいる病院で診察を受けたいと思います。

早く原因を取り除き、普通の口の状態に戻りたいです。


ありがとうございました。



タイトル 原因が判らない口の中の違和感が3か月以上続いています
質問者 しろたびねこさん
地域 非公開
年齢 56歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 粘膜の病気・異常
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日