初診時に歯周ポケット検査を強要される

相談者: タナカコウジさん (52歳:男性)
投稿日時:2018-02-04 12:50:01
お世話になります。
よろしくお願い致します。

初診時の口内撮影や歯周ポケット検査は必ずしなければいけないのでしょうか?
歯科診療として義務的に法的に決まってるのですか?

もし法的に決まってないのなら歯科医師の強要でしょうか?

昔は15年くらい前までは、歯周ポケット検査なんて強要もされないかったし、されたこともありません。
歯医者の初診時に儲ける手段でしかないですよね!? 

既に様々な歯医者で歯周ポケット検査をむりやり当然のようにされましたが、検査結果やその後の治療に何の影響があるのかさえ説明すらありません(爆笑 
 
その検査を断ると、あーでもないこーでもないと永遠と愚痴を叩かれ挙句にへそを曲げて険悪なムードにあるので、治療を断り帰ったこともあります。

強要は犯罪です!!
治療の一環としてやる必要があるとか、意味不明な事を平気で言う人間性には驚かされますが如何でしょうか?

最後にパノラマ撮影を強要してくるバカ歯医者もありました。(爆笑


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-02-04 16:45:12
>初診時の口内撮影や歯周ポケット検査は必ずしなければいけないのでしょうか?
歯科診療として義務的に法的に決まってるのですか?

「初診時に」という事が決まっているわけではないと思います。
ただ歯石除去などの処置を必要とする場合は、歯周ポケット検査は義務付けられています。

ずいぶん前は「歯石沈着症」という病名で、検査なしの歯石除去ができましたが、現在の保険治療では歯周ポケット検査は必然だと思います。

実際急患で抜髄等を行う時に、初診時には歯周ポケット検査を行わずに2回目以降に実施することは認められていると思います。

>昔は15年くらい前までは歯周ポケット検査なんて強要もされないかったし

前述の「歯石沈着症」での歯石除去だったかもしれませんね。
またあってはいけない事なんですが、検査をしていない歯周治療が行われていたのかもしれないと思います。

相談者の口の中に一切の歯石がなくて、完全に健康な歯周組織であれば必要ない場合もあると思います。

>最後にパノラマ撮影を強要してくるバカ歯医者もありました。

パノラマ写真を撮影してみると、レントゲンにしか写らない病変があったり埋伏歯があったりするので、一概にパノラマを撮影したがる歯科医が全てバカと断定するのは偏見が強いと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: タナカコウジさん
返信日時:2018-02-04 17:07:45
やはり苦しい正当化です!!
貴方も拒否したらへそ曲げるでしょ?

いいですか?
初診時の何も見てない段階で、歯石除去などの処置を必要としてないんですよ。
それでも歯周ポケット検査をするなんて非常識!!

検査料金が無料だとしても患者に許可を得てからやるべきでしょ!!

違いますか!!!?

パノラマだって何も診てない、何も聞いてない段階で取り合えず全体を診る為にパノラマって言うんです!!
だからアホだって言ってるんです!

歯科医師の治療行為は強要できるんですか!!
法的にできません!

それをあらゆる屁理屈や無理強いをしてしなければ治療できないような事を、平気で虚偽し強要してるんです!!

恥ずかしくないですか? 
恥ずかしいという概念はありますか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-02-04 17:33:48
タナカコウジさん、こんにちは。

強要したことはないので、拒否されたら拒否されたでやれる事をやるだけですしね。
説明し、同意を得てから処置に入るのは当然かと思いますよ。
保険ルール上から逸脱しない限りは、患者さんの都合を優先して良いことになっていますしね。

恥ずかしいという概念はありますが、思ったことはあまりないですね。

診療所によっては、最初に歯周検査を行う事をルーティンとしているところがあるのは事実ですね。

なので、予約の電話の段階で「歯石取りを含めて余計な処置をしないで欲しい。必要だと自分が思っている箇所だけ治療して欲しい。」とお伝えした上で予約を取られてはいかがでしょうか?

もし「診査してみて必要そうなら行います」という返答が帰ってきた場合は、全体的な診査を含めて行われる可能性がありますから、ご注意くださいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: タナカコウジさん
返信日時:2018-02-04 19:01:28
三木雄斗 さん こんばんは

予約の電話の段階で「歯石取りを含めて余計な処置をしないで欲しい。必要だと自分が思っている箇所だけ治療して欲しい。」


これを電話で言ってOKでも行ったら、険悪爆発にきまってるでしょ!!

あたかも当方が何か不思議な人?
おかしな人のような雰囲気にさせる方法を取って、いい加減に診療するんですよ!!

もう何度も同じ目に遭ってるんです!!
厚生局には何度も抗議しました
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-02-04 20:50:52
>やはり苦しい正当化です!!

最初の質問には詳しい状況が書いてありませんでしたので、「歯石除去などの処置を必要とする場合」という前提で保険のルールを回答しただけですので、「苦しい正当化をした」とは思っておりません。

>貴方も拒否したらへそ曲げるでしょ?

ヘソを曲げるというよりも、パノラマ写真やデンタルなどのレントゲンや私が診断のために必要と判断する検査を拒否されたら、多分診療できないと思います。
ですからお帰りになってもらうと思います。

>患者に許可を得てからやるべきでしょ!!

その通りです。

>歯科医師の治療行為は強要できるんですか!!

特殊な状況を除き当然強要できないと思います。

>恥ずかしくないですか? 
>恥ずかしいという概念はありますか?

タナカコウジさんが受けたとされる上記のような事を、私がしたわけではないので恥ずかしくありません。
また「苦しい正当化 」をしたつもりもありませんので、恥ずかしくありません。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-02-04 20:54:15
難しい問題ですね。

成人の8割が歯周病になっているとのデータをもとにすると、歯周病があるかどうかを見なければいけないという義務感にかられると思います。

で、問題は、歯周病であるかどうかを調べるためには、歯周ポケットの検査を行う必要があります。
また、歯周病かどうかを見るためには、顎の骨が歯周病で溶けているかどうかを調べるためには、パノラマレントゲン検査が必要になります。

で、もし、歯周ポケットの検査をして4ミリ以上のポケットがなかったり、パノラマを撮影して骨の吸収が認められなかったらどうなるか?

それはつまり歯周病の病名がつかなくなってしまうことになります。

しかし、ややこしいのは、”歯周病”の病名をつけないとこれらの検査ができないんです。

卵か鶏かみたいな話になるのですが、それが役所が定めたルールなのです。

まとめると、歯周病かどうかを調べるためには検査が必要。
しかし、検査をするためには歯周病の病名が必要なのです。

ま、早い話、役所としては、「ルーティンワークとしてこれらの検査は行うよね。きっと」という意味合いを含ませているのです。

ただ、患者が希望しない場合は撮影しないし検査しないですよ。

事前にその旨を訴える方は相当数いますし、撮影した後で「撮ってくれって頼んでない」と言われたら、 費用算定しないです。

ちゃんと言わないと、ルーティンワークとして検査を行うと思いますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-02-05 12:29:38
お口の中の状況を説明されずに、検査や治療をされたり、されそうに成ったら不信感が生まれますよね。

お口の中の歯石の付き具合や歯肉炎症の様子は、口腔内カメラなどで比較的簡単に取り込めて一緒に診てもらってから治療の内容を説明される医院も多くあると思いますので、かかろうと思われる医院にて事前にお問い合わせされてもよいと思います。

ご参考まで。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: タナカコウジさん
返信日時:2018-02-05 12:33:05
当方の返信が消されますね。

どういうサイトですかねww
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: タナカコウジさん
返信日時:2018-02-05 12:36:03
あーでもないこーでもないはもう結構!!!

要は患者が要求も望んでもないような事を平気で当たり前のようにやって金を取ってんじゃねーーーよ!!!!!!!!!!

いつか保険詐欺行為、強要行為、医療詐欺などでやられる時代が来ますよ



タイトル 初診時に歯周ポケット検査を強要される
質問者 タナカコウジさん
地域 非公開
年齢 52歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯医者への不信感
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日