粘液嚢腫切除術の縫合糸がすぐに取れてしまった

相談者: かっつんさん (31歳:男性)
投稿日時:2018-02-03 00:05:13
2週間程前に左下唇にできた粘液嚢腫を切除して頂いたのですが、治療二日後に糸が外れてしまい、切り傷のように開いた箇所から、再度粘液嚢腫ができました。

そのため、本日再度同じ歯科医院にて切除して頂いたのですが、術後五時間経たないうちに2本中1本の糸が抜けてしまいました。


本日受診時に

「糸が取れたら受診した方が良いか」

質問したところ、

「糸が取れるのは傷が治ってきた証拠だから気にしなくても大丈夫」

と言われたのですが、こんなにもすぐ抜けてしまうこともあるのでしょうか?
また、傷口から少量の出血もあるのですがまた縫合してもらわないといけないでしょうか?


ご回答の程、よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-02-03 08:55:52
かっつんさん

粘液嚢胞の摘出術を受け、縫合糸がすぐに脱落してしまいご心配なのですね。

口唇に発生した粘液嚢胞ですと、どうしても話したり食べたりする際に唇の周囲の筋肉に引っ張られ唇自体に力がかかります。
ですので動かない部位を縫った時とは違い、脱落しやすいのは確かです。

ただ、正しく縫合すれば簡単には脱落しないと思います。
脱落しないように縫うからです。

術後5時間経たないうちに抜けるのは普通ではないですし、再縫合しないと創が奇麗に治癒しない場合もあります。
適切な対応をしていただけないのであればご転院もお考えいただいた方がいいかもしれません。




タイトル 粘液嚢腫切除術の縫合糸がすぐに取れてしまった
質問者 かっつんさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 唇の病気・異常
舌の粘液嚢胞(のう胞)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日