ブリッジもあり口内状況が悪い、歌うのに支障のない入れ歯は?

相談者: しりかさん (44歳:女性)
投稿日時:2018-02-19 13:37:53
私は歌を歌っています(半分生業にしています)。

なるべく歌に支障がないように治療を進めたいと思うのですが、お知恵をお借りいただけますと幸いです。


以前、根幹治療をしていた右上7番がぐらぐらしたため(昔、矯正治療したため4本歯がありません)、歯医者に行ったら、6番、7番ともに抜歯という診断を受けました。

インプラントサイナスリフトが必要で(税込み、150万円ほどかかると言われました。金策に走っています)1年半ほど入れ歯を入れる必要があると言われました。

なるべく歌に支障がないように、保険外の入れ歯をお願いしたところ、


1)保険外だと調整がつかないから保険内でいい

2)保険内じゃないと自由に調整できない

3)抜けててもそんなに目立たないから歌うときは入れ歯は外したらいい

4)むしろ入れ歯使わなくてもいいのでは

と言われました。

実は5番も神経を抜いてセラミックを入れており、弱い歯なので、保険の入れ歯だとそこを削らなければならないと言われ、とても心配です。

とりあえず保険の入れ歯を、ということで注文しました。


実は、1、2、3、4をご提案くださったのは、病院内の別の先生で、担当の先生は抜歯後、普通に保険の入れ歯を5番を削っていれられる心づもりだと思います。

「せっかく作っていただいたのですが、入れ歯は使わないので、5番を削らないでください」

と言ってもいいものでしょうか?



また、左上に3ー6にセラミックの4本ブリッジが入っています(2本欠損)。
レントゲンをご覧になった担当の先生に

「これは経験上わかるけど、このブリッジは10年はもたないね」

と言われて、とても心配しています。


なんだか言われてみると、ブリッジのところが痛いような気がしてきました。

ブリッジをもたせるために、何か方法はないのでしょうか?

もしもブリッジがダメになった場合、両側の2本を抜いて、4本インプラントにしなければいけないのでしょうか??

その場合、同じくサイナスリフトをしなけばならす、1年半ほど4本欠損になります(その前に費用が捻出できるかわかりませんが)。


その際、やはり保険内の入れ歯を入れないといけないのでしょうか?

その際、多少、調整できなくても、なるべく歌に支障がない入れ歯を探したいと思いますが、何かいい入れ歯はないでしょうか?


このまま、歌が歌えなくなるかと思うと、夜も眠れません。


自己責任だとはいえ、うちひしがれています。

ちなみにブリッジは、歯痛で通い、なかなか痛みがとれないと訴えたら、突然抜かれたもので、なぜセカンドオピニオンをとらなかったのかととても後悔しています(その歯科医院はすぐに閉院になりました)

質問が多くなってしまってすみません。
何かアドバイスがありましたら、お聞かせくださいませ。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-02-19 16:40:49
こんにちは。まだお若いのに大変そうですね。

食事内容や習慣、歯磨きについての知識は十分にお持ちでしょうか?治療に至る前に予防があり予防は日常生活に組み込まれている必要があります。


さて、6番7番は抜歯が必要と言われたそうですが何故抜歯に至るのでしょうか?
抜歯は最終手段の治療になるのですが、それ以外の方法は考えられない事について十分理解されていますか?

右上は犬歯の横がセラミック冠の5番なのですね?その場合一時的な義歯にする必要性がどれくらいあるのでしょう?

保険義歯の場合バネをかける歯にはレストを作るでしょうからセラミックの一部を削る必要があるという事なのでしょうか?
削り方も色々あるので理解出来るように教えてもらいご希望をお伝えください。


左上は356ブリッジですか?
矯正治療で4は抜歯済みですか?
それとも3567ブリッジで2本欠損ですか?

このブリッジがダメになるというのは支えになっている歯が折れるということですか?
それとも磨き方も下手ということですか?
予測された理由を理解されていますか?

ダメになったときの為に今から金策しておいてくださいということですか?
歯科医に予測の理由をお尋ね頂き必要なメンテナンス方法があれば提示してもらった方が建設的でしょう。

ブリッジを維持させるコツは力のバランスでしょう。
反対側で噛めるようにしておかなければ過剰負担で寿命を縮めるでしょう。

長期に持たせる為に咬合バランスがとても重要でしょう。


ダメになったときの治療方法ですが37がダメになるとインプラント治療が出来ればまた選択されますか?
主治医に長期的な治療計画もお尋ねになっておくとよいでしょう。


矯正治療で噛み合わせをよく作ってもらっておきながら歯冠修復も多く欠損修復も多いとなると、毎日の生活に問題が多いのではないかと心配します。
またメンテナンスが生活に組み込まれていましたか?

行いたい事に熱中されるのは素晴らしいと思いますが、健康を維持するための基本的習慣は大切です。

お口だけの問題で終わっている間はまだよいでしょうからこれを機会によい習慣つけが出来るように、担当医に知恵を授けてもらうと実りがあるでしょう。



入れ歯でも歌を楽しめる方は大勢おられます。
欠損修復の最高峰は義歯ですから、インプラントがうまい先生ならば義歯も上手く作ってくれるのではないでしょうか?

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-02-19 16:51:35
しりか さんこんにちは

とても複雑な状況のようですね。

まずは、入れ歯についてですが、自費の入れ歯で発音や審美的な目的だけで製作する場合があります。
そういた場合には、食べる時用の入れ歯と合わせて2つ製作します。
もちろん自費での製作にはなりますが。

そういった意味で場合によっては、3) の提案は一利あるかもしれません。


>その際、多少、調整できなくても、なるべく歌に支障がない入れ歯を探したいと思いますが、何かいい入れ歯はないでしょうか?

入れ歯を製作する際に発音試験などをして入れ歯の外形を決めて行きます。
できれば厚さが薄い方が発音には有利なので自費の金属床が良いと思います。


>左上に3ー6にセラミックの4本ブリッジが入っています

力学的にとても負担がかかる設計かと思います。
場合によっては、4、5にインプラントにして3、6を独立させた方が全体として長持ちするかもしませんね。


一度全顎的な治療計画を含めてセカンドオピニオンを受けられても良いかもしれませんね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: しりかさん
返信日時:2018-02-19 17:26:56
Dr.ふなちゃん先生

全体的なアドバイス、本当にありがとうございます。


>→さて、6番7番は抜歯が必要と言われたそうですが何故抜歯に至るのでしょうか?

新しく行った歯科医院レントゲンを見せてもらったところ、7番は歯が折れており、6番は歯の周りの骨が溶けているとのことでした。

1年半前まで別の歯科医院に通っていました。
その数年前に7番は根管治療をしておりまして、「次に触ることがあったら抜歯だ」と言われていました。

メンテナンスも時折行っていたのですが、その歯医者さんがとても怖い人で、ついつい足が遠のいてしまいました。


自分では歯をよく磨き、歯間ブラシでケアしていました。

思えばもっと早く別の歯医者さんに行けばよかったと反省しています。
6番に関しては7番と連結されていたらしく、道連れにされた模様です。


>抜歯は最終手段の治療になるのですが、それ以外の方法は考えられない事について十分理解されていますか?

念のため歯周病の専門医にセカンドオピニオンをお願いしましたが、やはり抜歯とのことでした。


>削り方も色々あるので理解出来るように教えてもらいご希望をお伝えください。

5番をなるべくもたせたいと伝えてありますが、セラミックを削らないと入れ歯がはまらないそうです。
セラミックが割れるかもしれず、

「こういう歯はだいたい虫歯になってるから」

と言われ、セラミックが割れて、虫歯の根治治療をして、5番も失うことになるくらいなら、入れ歯にしたくない、と心が乱れます。



>3567ブリッジで2本欠損ですか?

そうです。


>このブリッジがダメになるというのは支えになっている歯が折れるということですか?

長年のカンといわれたので、理由はわからないのですが、「なるべくもたせないので、どうしたらいいか教えてください」とはお伝えしてあります。


>ブリッジを維持させるコツは力のバランスでしょう。反対側で噛めるように>しておかなければ過剰負担で寿命を縮めるでしょう。

そうですよね。
なので反対の歯はやはり5番を削って入れ歯をいれたほうがいいのかなと思います。


>ダメになったときの治療方法ですが37がダメになるとインプラント治療が出来ればまた選択されますか?

お金を貯めてインプラントにしたいです。
ただ、サイナスリフトなどで長い間、入れ歯になると思います。


>お口だけの問題で終わっている間はまだよいでしょうからこれを機会によい習慣つけが出来るように、担当医に知恵を授けてもらうと実りがあるでしょう。

ありがとうございます。
今回の件でとても反省しました。
定期的にメンテナンスに通う他、歯ブラシの仕方も教えてもらおうと思います。


>入れ歯でも歌を楽しめる方は大勢おられます。
>欠損修復の最高峰は義歯ですからインプラントがうまい先生ならば義歯も上手く作ってくれるのではないでしょうか?

ありがとうございます。
希望が見えてきました。

院長はインプラントで人気の先生でお忙しいようで、なかなかお話できず、入れ替わり立ち替わり、いろんな方がアドバイスしてくださいます。

院長

「歯が抜けてる期間がないように、抜くときに入れ歯を用意してあげる」

別の先生

「抜いたあと入れ歯をつくったほうが歯にあいますよ。
保険の入れ歯のほうが調整がきくから保険外はやめましょう」

歯科助手さん

「保険より保険外のほうが5番を削らなくてすむからいいですよ」

と混乱してしまうので、じっくり入れ歯のことはご相談できないかもしれません。
インプラントはお忙しい今の先生、保険外の入れ歯は別の専門の先生というのは可能なのでしょうか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: しりかさん
返信日時:2018-02-19 17:39:34
水川先生

ありがとうございます。

>まずは、入れ歯についてですが、自費の入れ歯で発音や審美的な目的だけで製作する場合があります。
>そういた場合には、食べる時用の入れ歯と合わせて2つ製作します。
>もちろん自費での製作にはなりますが。

発音を目的、というと、そういう入れ歯専門で作ってくださる歯医者さんがあるのでしょうか??
たとえば、インプラントはインプラントで実績のある今の歯科医院サイナスリフトがあるのでできるだけ経験のある先生がうれしいです)、入れ歯(保険外)は発音などに留意してくださる別の歯科医院という選択肢はありなのでしょうか?


>入れ歯を製作する際に発音試験などをして入れ歯の外形を決めて行きます。
>できれば厚さが薄い方が発音には有利なので自費の金属床が良いと思います。

ありがとうございます!調べてみます!
口蓋に金属が入るとひょっとしたら支障ができかも(だったら、シリコンみたいなもののほうがいいかも)と思っていましたが、薄いほうが有利なのですね。


>力学的にとても負担がかかる設計かと思います。
>場合によっては、4、5にインプラントにして3、6を独立させた方が全体として長持ちするかもしませんね。

なるほど……そんな方法があるんですね。
ただ今、問題のないブリッジをいじると、左右ともかめなくなってしまうので勇気が要ります。。。。

昔、ブリッジを外してみないと3、6のことはわからないと言われたことがあるので、外したら4本ともダメだったりしたらと思うと。。。。ううう。


>一度全顎的な治療計画を含めてセカンドオピニオンを受けられても良いかもしれませんね。

ありがとうございます。
抜歯は来週なので、それまでにセカンドオピニオンが受けられるところがあるか調べてみます。

お二方ともご親切にありがとうございました!
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-02-19 19:34:20
>私は歌を歌っています(半分生業にしています)。

入れ歯をどう作るかによって発音に支障をきたすことがあります。

>以前、根幹治療をしていた右上7番がぐらぐらしたため(昔、矯正治療したため4本歯がありません)、歯医者に行ったら、6番、7番ともに抜歯という診断を受けました。

インプラントサイナスリフトが必要で(税込み、150万円ほどかかると言われました。金策に走っています)1年半ほど入れ歯を入れる必要があると言われました。

いきなりインプラントはどうなんでしょう、個人的にはまず入れ歯だと思います、また文面からの推測ですが仮義歯だと思いますが、6、7欠損なら入れ歯の場合はら行の発音がしにくくなることがあります。

>なるべく歌に支障がないように、保険外の入れ歯をお願いしたところ、

>1)保険外だと調整がつかないから保険内でいい

意味がよくわかりませんが入れ歯と発音の関係がわかっていれば問題ないと思います、金属床で作れば発音についてはおおむね支障はないでしょう、ただ装着感の問題は出るかもしれません。

>2)保険内じゃないと自由に調整できない

最小限の調整で済むように設計すればいいと思います。

>3)抜けててもそんなに目立たないから歌うときは入れ歯は外したらいい

それも一つの方法でしょう。

>4)むしろ入れ歯使わなくてもいいのでは

と言われました。

そうすると右側では咬めなくなります、その場合反対側の臼歯に負担がかかります。

>実は5番も神経を抜いてセラミックを入れており、弱い歯なので、 保険の入れ歯だとそこを削らなければならないと言われ、とても心配です。

このままレストシートを掘ってクラスプをかけるとなるとセラミックがチッピングするのでおそらくやり直しが必要になってくると思います。

>とりあえず保険の入れ歯を、ということで注文しました。

保険であろうとなかろうとこのままクラスプをかければチッピングすると思います。

>実は、1、2、3、4をご提案くださったのは、病院内の別の先生で、担当の先生は抜歯後、普通に保険の入れ歯を5番を削っていれられる心づもりだと思います。

被せなおしとなると大変なのでそうなさったのかもしれません。

>「せっかく作っていただいたのですが、入れ歯は使わないので、5番を削らないでください」

>と言ってもいいものでしょうか?

別に悪くはないと思います。

>また、左上に3ー6にセラミックの4本ブリッジが入っています(2本欠損)。
レントゲンをご覧になった担当の先生に

>「これは経験上わかるけど、このブリッジは10年はもたないね」
>と言われて、とても心配しています。

>なんだか言われてみると、ブリッジのところが痛いような気がしてきました。

痛みの原因を特定したほうがいいと思います。


>ブリッジをもたせるために、何か方法はないのでしょうか?

これさえやっておけば大丈夫という風な魔法の方法はありません。

>もしもブリッジがダメになった場合、両側の2本を抜いて、4本インプラントにしなければいけないのでしょうか??

診察しないことには何とも言えませんができるできないは別として可能性はあります。

>その場合、同じくサイナスリフトをしなけばならす、1年半ほど4本欠損になります(その前に費用が捻出できるかわかりませんが)。

どちらも頭の痛い問題ですね。

>その際、やはり保険内の入れ歯を入れないといけないのでしょうか?

そのようなことはありませんが入れ歯の設計には十分な配慮が必要になってくるでしょう。

>その際、多少、調整できなくても、なるべく歌に支障がない入れ歯を探したいと思いますが、何かいい入れ歯はないでしょうか?

金属床なら薄くできるので設計さえよけれは支障は最小限で済むと思います。

>このまま、歌が歌えなくなるかと思うと、夜も眠れません。

お気持ちよくわかります、おそらく他にも問題も抱えていそうなのでそこらあたりもしっかり調べて治すべきところはきっちり治してから治療を前に進めたほうがいいと思います。

>自己責任だとはいえ、うちひしがれています。

あながちそうとも言えないと思いますがもしお菓子の食べ過ぎがあれば改められたほうがいいと思います。

WHO 糖類摂取に関する提言 https://www.nikkei.com/article/DGXLASFK05H07_V00C15A3000000/

>ちなみにブリッジは、歯痛で通い、なかなか痛みがとれないと訴えたら、突然抜かれたもので、

ちょっと乱暴だったように思います。

>なぜセカンドオピニオンをとらなかったのかととても後悔しています(その歯科医院はすぐに閉院になりました)

今となっては仕方がないと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: しりかさん
返信日時:2018-02-26 15:57:46
山田先生

丁寧なご返答ありがとうございます。
いままでまったく歯の情報を得てこなかったため、気が動転していましたが、先生のおかげでいろいろなことが見えてきました。


普段、あまり甘い物は食べないのですが、炭水化物は多く取るので、そんなことも原因かもしれません。

様々な角度からのアドバイス、ありがとうございました!



タイトル ブリッジもあり口内状況が悪い、歌うのに支障のない入れ歯は?
質問者 しりかさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
ブリッジ治療法
部分入れ歯 その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日