歯周病により下前歯のグラつき、抜歯とブリッジについて

相談者: mattuさん (36歳:男性)
投稿日時:2018-02-21 19:18:28
歯周病により、下の前歯中切歯側切歯)が数年前からグラついていたのですが、その時に通っていた歯医者さんから

「少しでも残しておこう」

っと言われ、接着剤等でグラつきを無くしていました。

しかし、先日その接着剤が取れたので違う歯医者さんに行きました。
※転勤で県外に行っていて地元に戻ってきた為。

すると、前歯4本のうちの一本がもう末期とのこと。
一応応急処置として接着剤で固定してもらいましたが、やはり抜歯したほうが今後の為になるのでしょうか?

あと、4本(連続)ともグラつきがあるのでブリッジは無理でしょうか?

できるなら保険適用内で済ませたいのですが…

もし、ブリッジが可能な場合は大体いくらくらいになりますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-02-22 08:09:12
>やはり抜歯したほうが今後の為になるのでしょうか?

骨の吸収や、歯の動揺など、程度に依るかと思います。

今までの経緯や、現状について、ちゃんと担当医に評価していただいてください。


>4本(連続)ともグラつきがあるのでブリッジは無理でしょうか?

そうですね、4本連続した欠損となると、ブリッジの装着は難しいでしょうね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-02-22 08:29:52
ご相談ありがとうございます。

>やはり抜歯したほうが今後の為になるのでしょうか?
>一本がもう末期とのこと

歯周病は自覚症状が乏しい病気です。
その場は、痛くなければ残しておきたいという人たちもいらっしゃいます。

今後のためには歯周病とブリッジのための根本的な検査・診断・治療が必要です。


>4本(連続)ともグラつきがあるのでブリッジは無理でしょうか?

可能です。
ただ原因が、

>歯周病により、

という病気であったのなら、ただブリッジを入れるだけではなく、原則的に病気は治さないと医療になりません。
もし、病気が治ればグラつきでもブリッジできることがあります。

もし、病気が治せなければ、現在も今後もその害が及びます。
つまり、ブリッジが支える歯ごと抜け落ちるか、歯周病で身体中がボロボロになり、入院するか、失明するか、寝たきりになるか、寿命が急速に縮まるか、です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mattuさん
返信日時:2018-02-22 19:03:43
小林先生、さがら先生、ご回答ありがとうございます。

歯周病で他の病気に繋がることはテレビなどで知っていましたが、先生に言われると危機感を感じてしまいました。

少し遅いと思いますが、これ以上進行しないように担当の先生と色々話しながら定期的に歯医者さんに通っていきたいと思います。

あと、タバコも辞めます。



タイトル 歯周病により下前歯のグラつき、抜歯とブリッジについて
質問者 mattuさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病で抜けた・抜く予定
歯がグラグラする
ブリッジ治療法
歯周病に関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日